2005.04.13

【循環器診療の最新動向に関する調査2005】No.3 専門医資格要件に『たばこを吸わないこと』を設けるべき、約7割が支持



 「専門医の資格要件に『たばこを吸わないこと』を設けるべき」との意見が大半の支持を得ていることが分かった。MedWaveが日本循環器学会の開催を機に実施した「循環器診療の最新動向に関する調査」の結果、回答した医師の7割近くが、この意見を支持していた(図2)。調査は、MedWaveの会員医師に協力を求め、3月17日から4月9日までに156人から回答を得た。

 調査では、「日本循環器学会も日本呼吸器学会と同様に、専門医の資格要件に、たばこを吸わないことを設けるべき」と思うかどうか尋ねた。その結果、「設けるべき」との回答は69.2%に及んだ。一方「設けるべきではない」は16%、「分からない」は14.7%だった。

 昨年実施した日本循環器学会速報サイトの関連調査でも同様の質問をしているが、そのときは、72.7%(n=172)の人が「設けるべき」と回答していた(関連トピックス)。若干減少しているが、それでも高率であることに変わりない。



 なお、回答者の禁煙状況も尋ねたが、「かつては吸っていたが、現在はやめている」が48.1%、「吸ったことはない」が41.7%、「現在も吸っている」は10.3%だった(図3)。 (三和護、医療局編集委員)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 認知症ではないと診断した患者が事故を起こしたら医… プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:393
  2. 免許更新の認知症診断に医療機関は対応できるか リポート◎3・12道交法改正で対象者は年間5万人 FBシェア数:94
  3. 言葉の遅れに「様子を見ましょう」では不十分 泣かせない小児診療ABC FBシェア数:121
  4. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:4
  5. 「在宅患者への24時間対応」はやっぱり無理? 日医、かかりつけ医機能と在宅医療についての診療所調査結果を公表 FBシェア数:45
  6. 医療過失の95%を回避する術、教えます 記者の眼 FBシェア数:93
  7. 検査キットに振り回されるインフルエンザ診断 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:574
  8. 58歳男性。口唇の皮疹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  9. 「認知症の診断=絶望」としないために インタビュー◎これまでの生活を続けられるような自立支援を FBシェア数:59
  10. 「名門」を出てもその先は自分次第 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:176