2005.03.30

日本循環器学会2005速報のトピックス・ランキング、1位は「急性心筋梗塞に対する早期スタチン療法は心血管イベントの再発を低下させる」

 日本循環器学会2005速報のトピックス・ランキングです。3月19日から25日までのアクセス件数を調べてみました。もっとも注目されたトピックスは、「急性心筋梗塞に対する早期スタチン療法は心血管イベントの再発を低下させる」でした。以下にベスト10を紹介します。

1位◆ 2005.3.23 再掲】急性心筋梗塞に対する早期スタチン療法は心血管イベントの再発を低下させる:日本人で確認−−MUSASHI-AMIの成果

2位◆ 2005.3.24 院内の除細動、看護師の7割が「正式許可なければAED使わない」

3位◆ 2005.3.20 1日5杯の緑茶で血管弾力性が改善

4位◆ 2005.3.21 バルサルタンはエナラプリルに比べ、AMI後の左室リモデリング抑制効果に優れる

5位◆ 2005.3.21 腹部超音波法による内臓脂肪の測定が心血管疾患危険因子の評価に有用

6位◆ 2005.3.20 薬剤師による服薬指導の効果、ワルファリンカリウムで実証

7位◆ 2005.3.21 専門医の養成めぐり教育・研修方法の提案相次ぐ、循環器外科では100例以上の手術経験が必要との指摘も

8位◆ 2005.3.21 バルサルタンを中心としたRAS阻害薬はインスリン抵抗性高血圧ラットにおいてAMP活性化プロテインキナーゼ(AMPK)、インスリン非依存性pathwayを介して糖代謝を改善

9位◆ 2005.3.21 循環器専門開業、成功のカギは「紹介」:ベテラン開業医が指摘

10位◆ 2005.3.22 過去の喫煙も現在の喫煙もメタボリックシンドロームの危険因子

(まとめ;三和護、医療局編集委員)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 近所で有名な「怖い看護師さん」の処遇に悩む 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ FBシェア数:8
  2. ヒドすぎる医療シーンに仰天「これが魔術か…」 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:14
  3. まずLAMAから?それともLABAから? プライマリケア医のための喘息・COPD入門 FBシェア数:100
  4. その消化管出血、本当に抗血栓薬が原因ですか? 学会トピック◎第81回日本循環器学会学術集会 FBシェア数:146
  5. “不思議ちゃん”看護師が職場にいたら うさコメント! FBシェア数:0
  6. DAPT併用にはワルファリンよりNOACが安全 学会トピック◎第81回日本循環器学会学術集会 FBシェア数:4
  7. すっぴん出勤の理由 病院珍百景 FBシェア数:1
  8. 娘のかかりつけ医選びで知った最近の小児科事情 記者の眼 FBシェア数:123
  9. 幼少期の愛情剥奪は長期的な悪影響を及ぼす Lancet誌から FBシェア数:99
  10. 81歳男性。側腹部の膨隆 日経メディクイズ●救急