2005.03.23

【MedWaveクイズ:個人情報保護法】 「4月の完全施行までに準備しておかなければならないことは」の回答

 「MedWaveクイズ:個人情報保護法」の回答です。第4回は「4月の完全施行までに準備しておかなければならないことは」を取り上げました(質問はこちらから)。


****************************

4月の完全施行までに準備しておかなければならないことは

****************************

回答】
A 日本病院会がまとめた「個人情報保護法施行に伴う準備事項」によりますと、選択肢に挙がっていた項目はすべて、「早急に各医療機関が準備しなければならないこと」でした。質問で挙げた項目は以下のとおりです。

(1)個人情報保護指針を策定し、院内掲示やパンフレット、ホームページなどで公開する。
(2)個人情報保護管理者を認定する。
(3)個人データの漏えいなど問題が発生した場合の連絡体制を整備する。
(4)雇用契約時の規定に、個人情報保護に関する守秘義務規定を整備する。
(5)個人情報保護について、患者らからの相談に応じる窓口を整備する。
(6)カルテや診療データなどの管理方法を見直す。
(7)個人情報漏えい防止のための誓約書を職員と取り交わす。
(8)検査など外注している場合は、外注先と交わす業務委託契約書の中に、個人情報保護の条項を追加する。
(9)医療機関で使う個人情報保護に関する同意書や回答書などを用意する。

 なお、日本病院会]では、院内掲示用や患者さんに渡すリーフレット用に作成した個人情報保護方針や利用目的の文案をホームページに掲載しています(詳しくはこちらです、PDFファイル)。

(まとめ;三和護、医療局編集委員)

*次回の質問は来週の月曜日に掲載する予定です。
**「MedWaveクイズ:個人情報保護法」で取り上げるべき事例がありましたら、 medwave@nikkeibp.co.jp あるいは miwa@nikkeibp.co.jp へご連絡ください。

■ 参考図書 ■
・医療機関のための個人情報保護対応マニュアル(詳しくはこちら
・50の医療事故・判例の教訓(詳しくはこちら

====
お知らせ
====
 MedWaveではこの4月、有料ネット講座「まさかの時の医事紛争予防学2005」を開講します。ご興味のある方は以下の画面をご覧ください。
http://medical.nikkeibp.co.jp/MED/masaka/

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 非医師がタトゥーを彫るのは医師法違反か 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:67
  2. 酒を飲んで仕事!? 待機中の飲酒はアリなのか 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:188
  3. 11県で総合診療科研修プログラムの応募ゼロ 新専門医制度、初年度専攻医の一次登録を締め切る FBシェア数:136
  4. 昭和大学病院の「働き方改革」は成功するか シリーズ◎医師の「働き方改革」 FBシェア数:425
  5. 三十六回の手術の末 安楽死を選んだフロイト 病と歴史への招待 FBシェア数:137
  6. STEMをねらえ! Cadetto Special●女性医師の婚活事情 FBシェア数:18
  7. ここまで分かった! 2018診療報酬改定の中味 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:19
  8. 抗認知症薬の使用・選択の5つの考え方 プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:81
  9. 「胃癌予防目的での小児のピロリ除菌療法は推奨しな… 日本小児栄養消化器肝臓学会がガイドライン草案を公開 FBシェア数:11
  10. インスリンポンプは胸の谷間に入れるもの!? 緒方さやかの「米国NPの診察日記」 FBシェア数:215