2005.03.19

【MedWaveクイズ:個人情報保護法】 4月の完全施行までに準備しておかなければならないことは

 「MedWaveクイズ:個人情報保護法」の第4回です。今回は「4月の完全施行までに準備しておかなければならないことは」を取り上げました。

****************************

4月の完全施行までに準備しておかなければならないことは

****************************

 所属する医療関係者の団体から、「個人情報保護法に対処するために」という書類が届きました。見ると、「早急に各医療機関が準備しなければならないこと」が書かれていました。

Q 以下に掲げた項目のうち、「早急に各医療機関が準備しなければならないこと」はどれでしょうか。

(1)個人情報保護指針を策定し、院内掲示やパンフレット、ホームページなどで公開する。
(2)個人情報保護管理者を認定する。
(3)個人データの漏えいなど問題が発生した場合の連絡体制を整備する。
(4)雇用契約時の規定に、個人情報保護に関する守秘義務規定を整備する。
(5)個人情報保護について、患者らからの相談に応じる窓口を整備する。
(6)カルテや診療データなどの管理方法を見直す。
(7)個人情報漏えい防止のための誓約書を職員と取り交わす。
(8)検査など外注している場合は、外注先と交わす業務委託契約書の中に、個人情報保護の条項を追加する。
(9)医療機関で使う個人情報保護に関する同意書や回答書などを用意する。

(まとめ;三和護、医療局編集委員)

*回答は来週の火曜日に掲載する予定です。
**「MedWaveクイズ:個人情報保護法」で取り上げるべき事例がありましたら、 medwave@nikkeibp.co.jp あるいは miwa@nikkeibp.co.jp へご連絡ください。

■ 参考図書 ■
・医療機関のための個人情報保護対応マニュアル(詳しくはこちら
・50の医療事故・判例の教訓(詳しくはこちら

====
お知らせ
====
 MedWaveではこの4月、有料ネット講座「まさかの時の医事紛争予防学2005」を開講します。ご興味のある方は以下の画面をご覧ください。
http://medical.nikkeibp.co.jp/MED/masaka/

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. ポストがない…転職に動く「外様」医師たち 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:60
  2. 74歳女性。労作時呼吸困難 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  3. 特養の嘱託医、頑張るほど「持ち出し」の現実 記者の眼 FBシェア数:56
  4. 大型マンション近くでも埋まらない医療モール その開業、本当に大丈夫ですか? FBシェア数:1
  5. 解雇された職員、撤回求め院長に交渉を要求 開業の落とし穴 FBシェア数:1
  6. 感染対策もオシャレに わかる!院内感染対策 FBシェア数:10
  7. オーナーが倒産寸前! 危ない物件の見分け方 その開業、本当に大丈夫ですか? FBシェア数:30
  8. なぜ広がらない?看護師特定行為研修制度 リポート◎10年で10万人目指すも、1年半で583人… FBシェア数:17
  9. 「AIに興味がある医師」を探し始めた病院の狙い 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:9
  10. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0