2005.03.19

【MedWaveクイズ:個人情報保護法】 4月の完全施行までに準備しておかなければならないことは

 「MedWaveクイズ:個人情報保護法」の第4回です。今回は「4月の完全施行までに準備しておかなければならないことは」を取り上げました。

****************************

4月の完全施行までに準備しておかなければならないことは

****************************

 所属する医療関係者の団体から、「個人情報保護法に対処するために」という書類が届きました。見ると、「早急に各医療機関が準備しなければならないこと」が書かれていました。

Q 以下に掲げた項目のうち、「早急に各医療機関が準備しなければならないこと」はどれでしょうか。

(1)個人情報保護指針を策定し、院内掲示やパンフレット、ホームページなどで公開する。
(2)個人情報保護管理者を認定する。
(3)個人データの漏えいなど問題が発生した場合の連絡体制を整備する。
(4)雇用契約時の規定に、個人情報保護に関する守秘義務規定を整備する。
(5)個人情報保護について、患者らからの相談に応じる窓口を整備する。
(6)カルテや診療データなどの管理方法を見直す。
(7)個人情報漏えい防止のための誓約書を職員と取り交わす。
(8)検査など外注している場合は、外注先と交わす業務委託契約書の中に、個人情報保護の条項を追加する。
(9)医療機関で使う個人情報保護に関する同意書や回答書などを用意する。

(まとめ;三和護、医療局編集委員)

*回答は来週の火曜日に掲載する予定です。
**「MedWaveクイズ:個人情報保護法」で取り上げるべき事例がありましたら、 medwave@nikkeibp.co.jp あるいは miwa@nikkeibp.co.jp へご連絡ください。

■ 参考図書 ■
・医療機関のための個人情報保護対応マニュアル(詳しくはこちら
・50の医療事故・判例の教訓(詳しくはこちら

====
お知らせ
====
 MedWaveではこの4月、有料ネット講座「まさかの時の医事紛争予防学2005」を開講します。ご興味のある方は以下の画面をご覧ください。
http://medical.nikkeibp.co.jp/MED/masaka/

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「給料泥棒なの?」 上司の言葉に夜も眠れず 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:49
  2. 「たかが過換気」と侮ってはいけない 酸・塩基・電解質マネジメント FBシェア数:71
  3. 62歳女性。下肢に多発する、浸潤を触れる紫斑 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  4. インフル迅速検査、全例には必要ありません! 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《2》 FBシェア数:295
  5. 高リスク者には抗インフル薬の予防投与を! 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《3》 FBシェア数:14
  6. 「アプリで治療革新を」ある内科医の挑戦 リポート◎医師がベンチャー起業を決意するとき FBシェア数:58
  7. 「セルフコーチング」で目標達成へ飛躍の年に! 診療所マネジメント実践記 FBシェア数:49
  8. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:136
  9. 病気に人生を壊されないマネジメントが必要だ 医学と看護の交差点でケアを考える FBシェア数:11
  10. その単語選んでちゃ論文の価値が下がりますよ! 英文校正者が教える医学論文執筆の極意 FBシェア数:47