2005.03.09

ニチイ学館 vs コムスン、介護2強の勢力図に異変!それぞれの戦略の勝算は?−−日経ヘルスケア21の特集

最新号表紙画像 2000年4月の介護保険制度の創設以来、2大介護会社としてしのぎを削ってきたニチイ学館とコムスン。これまで両社ともに訪問介護を軸として全国展開を図ってきたが、来年4月の介護保険制度改正を見据え、事業戦略に明確な違いが出始めている。2社の実力と今後の戦略を検証する。

 日経ヘルスケア21の3月号の特集は、「ニチイ学館 vs コムスン、介護2強の勢力図に異変!それぞれの戦略の勝算は?」です。このほかの主な内容は下記の通り。

特集
 広がる医療機関格付け、資金調達の多様化背景に関心高まる

 巨額な設備投資を控える医療機関などが、格付けを取得するケースが増えている。直接金融の選択肢が少ない現状で、格付けを取得する意味はどこにあるのか−−。実際に取得した病院に、その動機や活用法を取材、格付けが今後、普及していくかどうかを探った。

Report
 分院開設に踏み切った開業医の狙いと勝算
 事業規模の拡大で増収、診療機能強化図る

 高齢者施設を震撼させたノロウイルス集団感染事故の教訓
 被害拡大を防げなかったこれだけの理由

インタビュー
 日本医師会会長・植松治雄
 医療の安全と質の確保のため医療費の原資拡大を主張していく

 詳しくは、日経ヘルスケア21の3月号(3月8日発売)をお読み下さい。

 定期購読は、オンラインでもお申し込みいただけます。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  2. 58歳男性。口唇の皮疹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  3. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:5
  4. 腰椎手術後に低酸素脳症、麻酔医らの過失認定 判例に学ぶ 医療トラブル回避術 FBシェア数:1
  5. 認知症ではないと診断した患者が事故を起こしたら医… プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:431
  6. なくならないアカハラ、学外機関設置で予防を 記者の眼 FBシェア数:28
  7. これからは早期からの在宅ケアの時代? Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:72
  8. 免許更新の認知症診断に医療機関は対応できるか リポート◎3・12道交法改正で対象者は年間5万人 FBシェア数:132
  9. オーソライズド・ジェネリックへの釈然としない思い… 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」 FBシェア数:45
  10. 逆流性食道炎のリスク因子に男女差あり 学会トピック◎第13回日本消化管学会総会学術集会 FBシェア数:2