2005.03.05

【第29回 九州リウマチ学会速報】 九州リウマチ学会、小雪舞う福岡で開幕

 日本リウマチ学会九州・沖縄支部が主催する第29回九州リウマチ学会が福岡市・天神のアクロス福岡で3月5日に開幕した。2日間の日程で80題近い一般演題が討議されるほか、特別講演、スポンサードセッション、市民公開講座が用意されている。初日の5日は底冷えのする曇り空で朝方、小雪がちらつき、登録に急ぐ参加者を驚かせた。

 今期学会ではテーマセッションとして、「新規抗リウマチ薬の成績」と「RA(関節リウマチ)に対する膝・股関節以外の各種人工関節の成績」を設け、最新の薬物治療と人工関節置換術について、多くの症例や治療成績が発表されている。市民公開講座もこのテーマに対応して、「関節リウマチに対する最新の薬物治療」と「関節リウマチに対する最新の手術治療」の2題となっている。

 開幕の挨拶に立った今期会長で近藤リウマチ・整形外科クリニック院長の近藤正一氏は、プログラムの概要を紹介した後、「今年は演題も豊富、ディスカッションを中心にするため、あえてポスターセッションは設けなかった。外は寒いが熱い議論をお願いしたい」と述べていた。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 厚労相が学会で明かした抗菌薬削減の奥の手 記者の眼 FBシェア数:1054
  2. 医師はスペシャリストの前にゼネラリストたれ 記者の眼 FBシェア数:292
  3. 「とりあえずバンコマイシン」を見直そう リポート◎MRSA感染症ガイドライン2017の改訂ポイント FBシェア数:432
  4. カンピロバクター感染で気付いた思わぬ異常 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:16
  5. どうする? 扁桃摘出1週間後の術後出血 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:0
  6. BPSDには非薬物療法が最良の選択肢なのか? プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:62
  7. 医療事故調査・支援センターには利益相反が生じてい… 全国医学部長病院長会議「大学病院の医療事故対策委員会」委員長・有賀徹氏に聞く FBシェア数:22
  8. 天井に届いた喀血 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:1
  9. どうなってるの? 扁桃摘出の適応 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:49
  10. 予算は30万円。ふるさと納税をやってみよう Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:56