2005.03.03

人工心肺用ポンプ「ヨストラロータフローコンソール」で自主改修

 東京都は3月2日、都内の医療用具輸入販売業者から人工心肺用ポンプの自主改修を開始するとの報告があったと発表した。

 自主改修となったのは、マッケ・ゲティンゲが輸入販売した人工心肺用ポンプ「ヨストラロータフローコンソール」。手術中に数分間停止するという不具合が国内で1例報告されたため、同社は、同様の不具合発生の可能性が否定できないと判断し、自主改修に踏み切ったもの。

 なお、不具合の報告例では、医療機関の適切な措置により手術は無事終了し、健康被害はなかったという。

 改修対象は73台。輸入先製造業者は、1998〜2002年は、ドイツのマッケ・カーディオパルモナリー社、2002年以降は、スウェーデンのマッケ・クリティカルケア社。納入施設数は、「一部の納入先については現在調査中」となっている。

 改修分類は、適切な対応が取られない場合は、重篤な健康被害が生じるおそれがある「クラス1」。
 
 東京都の発表資料はこちら。(三和護、医療局編集委員)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:53
  2. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:1
  3. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:22
  4. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:287
  5. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0
  6. 子どもにとってトイレやうんちは諸刃の剣 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:90
  7. 麻疹集団感染、医療機関の受診者からも陽性者 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:244
  8. 地域医療連携推進法人の運用ガイドライン決まる 制度の内容がほぼ確定、4月2日にも第1号認可か FBシェア数:8
  9. 昨年11月時点の7対1病床、半年間で6105床減 シリーズ◎2018診療・介護報酬同時改定 FBシェア数:8
  10. インフルエンザ脳症が58例に、6人死亡 インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:385