2005.02.28

東レ、日本人の体型に合わせた弾性ストッキングを発売

 東レは、脚の血流を促進する弾性ストッキング「ファインサポート」を2005年3月から全国の医療機関向けに販売する。ハイソックスタイプ(1500円)とストッキングタイプ(1600円)の2種類ある。カラーは白のみ。圧迫圧力は足首部分で24ヘクトパスカル、以下、ふくらはぎが19ヘクトパスカル、膝が11ヘクトパスカル、膝上が13ヘクトパスカル、大腿が11ヘクトパスカルと上にいくほど弱くなるように設定されている。

 体型データに基づいて、日本人に最適な6サイズを用意した。正確に着用できるように足首部分に向きを示すマーカーを付いており、ストッキングの向き、位置を常に確認することができる。

 素材には、高吸放湿ナイロン「TOREX キュープ」とポリウレタン弾性繊維「ライクラ」を使用している。これにより蒸れにくく、着脱しやすくなったという。

ファインサポートのプレスリリースは、こちらから入手できる。(田村嘉麿)

Information PR

ログインしていません

会員限定記事をお読みいただくには
ログインが必要です。

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

会員限定記事をお読みいただくには
ログインが必要です。

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師を激怒させた指導医療官の一言 日経ヘルスケアon the web
  2. 国立医学部父母会、1人華美な母親が発した一言 医学部受験生母のトホホ合格体験記
  3. 絶対に断ってはいけない当直24時 Cadetto通信
  4. トヨタ役員麻薬密輸報道が癌患者に与えた悲しみ 廣橋猛の「二刀流の緩和ケア医」
  5. 僕が大学教授を辞めた本当の理由 山中克郎の「八ヶ岳から吹く風」
  6. 小学生の女の子がHIV陽性!その解釈は… 忽那賢志の「感染症相談室」
  7. 勤務医による交通事故で発覚した思わぬ事実 院長を悩ます職員トラブル大研究
  8. 他の利用者を突然蹴飛ばすアルツハイマー型認知症の… プライマリケア医のための認知症診療講座
  9. 抗菌薬の危うい未来 Dr.岩田の感染症アップグレードBEYOND
  10. 職員が共通の敵を作って団結、その標的は? 院長を悩ます職員トラブル大研究