2005.02.28

東レ、日本人の体型に合わせた弾性ストッキングを発売

 東レは、脚の血流を促進する弾性ストッキング「ファインサポート」を2005年3月から全国の医療機関向けに販売する。ハイソックスタイプ(1500円)とストッキングタイプ(1600円)の2種類ある。カラーは白のみ。圧迫圧力は足首部分で24ヘクトパスカル、以下、ふくらはぎが19ヘクトパスカル、膝が11ヘクトパスカル、膝上が13ヘクトパスカル、大腿が11ヘクトパスカルと上にいくほど弱くなるように設定されている。

 体型データに基づいて、日本人に最適な6サイズを用意した。正確に着用できるように足首部分に向きを示すマーカーを付いており、ストッキングの向き、位置を常に確認することができる。

 素材には、高吸放湿ナイロン「TOREX キュープ」とポリウレタン弾性繊維「ライクラ」を使用している。これにより蒸れにくく、着脱しやすくなったという。

ファインサポートのプレスリリースは、こちらから入手できる。(田村嘉麿)

Information PR

ログインしていません

会員登録はこちらからお願いします。

会員限定記事をお読みいただくには
ログインが必要です。

ID、パスワードを忘れた方はこちら

Close UpコンテンツPR

more

ランキング

  1. 皮膚診療の良書3 コモン・ディジーズ 医学書ソムリエ
  2. 病棟当直でこんな症状を訴えられたら 掲載予定 臨床研修プラクティス:病院当直でこんな症状を訴えられたら
  3. SpO2が測定しにくい場合の裏技 倉原優の「『寄り道』呼吸器ケア」
  4. 米国では1万人以上が死亡、便秘が主訴の例も 特集◎迫り来る新・再興感染症≪Vol.6≫C. difficile感染症
  5. バップフォーが効きにくい夜間頻尿への処方は? MedPeer症例相談
  6. 熱が出た(前編) 臨床研修プラクティス:病院当直でこんな症状を訴えられたら
  7. 「喘息患者の本態性振戦に適したβ遮断薬はどれですか?」 山本雄一郎の「薬局にソクラテスがやってきた」
  8. なぜ単純CTではなく、造影CTを撮るのか Dr.西野の「良医となるための道標」
  9. 吠える40度、狂う50度、絶叫する60度 町田浩道の「南極オングル中央病院だより」
  10. 週1回投与型DPP-4阻害薬、日本人P3成績が明らかに 糖尿病診療の最新動向2014


ページ上部へ
Myページエリア

ログインが必要です

ログインすると、ご自身の関心分野・専門分野の最新記事が表示される「Myセレクト機能」をご利用いただけます。