2005.02.23

30歳代、男性。右下腹部痛と炎症反応が見られた症例(医真会八尾総合病院 放射線科)

 MedWaveでは、医真会八尾総合病院放射線科が発表している「日々の症例」について、その更新情報を定期的に発信しています。症例のタイトル、画像所見をお届けし、診断と解説については、同病院のホームページにリンクを張り、そちらでご覧いただきます。今回は2月23日に発信された症例を紹介します(写真参照)。

 MedWaveで同様の症例検討事例を数多く紹介していきたいと考えています。主催者の方、ご一報ください。

症例
 30歳代、男性。右下腹部痛と炎症反応。
   
画像所見
 US:右下腹の限局性疼痛の直下で腫大した虫垂と混濁した液貯留が描出されている。US上は膿瘍形成を伴う急性虫垂炎で矛盾しない。
 単純CT:回盲部に不規則に液貯留がみられる。



 診断と解説は、こちらへ。(まとめ;三和護、医療局編集委員)


■お知らせ■
 症例検討をネットで公開している方は、MedWave症例検討担当まで、ご連絡ください。MedWaveのコラム「症例検討」などで定期的に更新情報を紹介し、より多くに方にご覧いただければと思います。

 医学、医療に限らず、看護や介護分野でのケーススタディでも構いません。ぜひご検討ください。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 向精神薬になったデパス、処方はどうする? トレンド◎ベンゾジアゼピン系薬の安易な処方に警鐘 FBシェア数:1279
  2. 男性医師は何歳で結婚すべきか、ゆるく考えた 独身外科医のこじらせ恋愛論 FBシェア数:178
  3. JTに異例の反論を出した国がんが抱く危機感 Cadetto通信 FBシェア数:121
  4. 開業4年目の私が医院経営の勉強会を作ったわけ 診療所マネジメント実践記 FBシェア数:45
  5. インフルエンザの早い流行で浮かぶ5つの懸念 リポート◎AH3先行、低年齢でAH1pdmも、外来での重症化… FBシェア数:232
  6. 国主導で『抗菌薬適正使用の手引き』作成へ 政府の薬剤耐性対策アクションプランが始動 FBシェア数:19
  7. 真面目ちゃんが燃え尽きるとき 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:0
  8. 味方ゼロ? 誰にも言えない病院経営の修羅場 裴 英洙の「今のままでいいんですか?」 FBシェア数:193
  9. 医師にも多い? 過敏性腸症候群(IBS)型便秘 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:344
  10. 輸液の入門書 医学書ソムリエ FBシェア数:0