2005.02.23

30歳代、男性。右下腹部痛と炎症反応が見られた症例(医真会八尾総合病院 放射線科)

 MedWaveでは、医真会八尾総合病院放射線科が発表している「日々の症例」について、その更新情報を定期的に発信しています。症例のタイトル、画像所見をお届けし、診断と解説については、同病院のホームページにリンクを張り、そちらでご覧いただきます。今回は2月23日に発信された症例を紹介します(写真参照)。

 MedWaveで同様の症例検討事例を数多く紹介していきたいと考えています。主催者の方、ご一報ください。

症例
 30歳代、男性。右下腹部痛と炎症反応。
   
画像所見
 US:右下腹の限局性疼痛の直下で腫大した虫垂と混濁した液貯留が描出されている。US上は膿瘍形成を伴う急性虫垂炎で矛盾しない。
 単純CT:回盲部に不規則に液貯留がみられる。



 診断と解説は、こちらへ。(まとめ;三和護、医療局編集委員)


■お知らせ■
 症例検討をネットで公開している方は、MedWave症例検討担当まで、ご連絡ください。MedWaveのコラム「症例検討」などで定期的に更新情報を紹介し、より多くに方にご覧いただければと思います。

 医学、医療に限らず、看護や介護分野でのケーススタディでも構いません。ぜひご検討ください。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. アロハに仮装…あえて道化を演じる病院長の思い 記者リポート FBシェア数:244
  2. 労基署に踏み込まれる前に医療界がすべきこと 全国自治体病院協議会会長の邉見公雄氏に聞く FBシェア数:653
  3. 肺野陰影の濃度差はなぜ生じるのか? 今さら聞けない画像診断のキホン FBシェア数:0
  4. 米高血圧ガイドライン改訂、基準値130/80に 学会トピック◎第66回米国心臓協会学術集会(AHA2017) FBシェア数:81
  5. 初期臨床研修のローテ、7科必修に戻るらしいよ 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:23
  6. ARB:アジルバ躍進、オルメテック抜き首位に NMO処方サーベイ FBシェア数:2
  7. 画像の異常所見は肉眼でも見てみよう! 画像診断大国の若手医師へ FBシェア数:0
  8. 「骨盤矯正」「肩甲骨剥がし」って何なんだ? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:773
  9. 休みがちな職員の影響で負担増大、院長も苦慮 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ FBシェア数:42
  10. 72歳女性。左下肢痛、何を想起すべき? カンファで学ぶ臨床推論 FBシェア数:2