2005.02.10

厚労省、アルコール問題についてのシンポジウムを3月2日に東京で開催

 厚生労働省は3月2日に「アルコール問題を考える」と題したシンポジウムを東京・南青山で開催する。未成年者の飲酒を主題として健康への影響や対処方法を紹介し、アルコール問題への取り組みを呼びかける。参加は無料だが申し込みが必要。開催概要は次のとおり。

日時:2005年3月2日 13時〜16時30分
場所:はあといん乃木坂健保会館 フルール
プログラムの概要:
 アルコールの健康影響に関する最新知見について 岡崎勲氏(東海大学医学部)
 健康日本21の現状と課題について 樋口進氏(久里浜アルコール症センター)
 未成年者のアルコール問題について 和田清氏(国立精神・神経センター)
 酒類販売業等に関する懇談会の取りまとめについて 亀井慶承氏(国税庁)
 飲酒対策の実例報告 田所溢丕氏(日本断酒連盟)

 参加申し込みの方法などは厚生労働省のこちらのWebページを参照。(中沢真也)


*開催日時や講演の内容などは事情により変更されることがあります。必ず主催者の提供情報をご確認のうえ、お出かけください。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:142
  2. NHKさん大丈夫?ベルソムラで糖尿病予防って くめやすはるの「健康番組タメツスガメツ」 FBシェア数:565
  3. 院長を落胆させた「即戦力新人」の仕事ぶり 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:2
  4. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  5. 米国医療に憧れる君へ 愛のハリセン FBシェア数:129
  6. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:69
  7. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:322
  8. その点滴を止めろ! DDDDD〜ディーゴ〜 FBシェア数:15
  9. 「誇大広告」とはいったい何だったのか? 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:0
  10. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0