2005.01.28

【ヘルスケア2005速報】 設置面積約15畳とコンパクトながら多機能の歩行訓練・介護用流水プール

 米国では、水の物理特性を利用した水療法の効果に関して数多くのエビデンスが発表され、特に理学療法やスポーツ医学療法として注目されている。今後、日本でも介護予防という観点から、足腰の弱い高齢者のエクササイズやトレーニングとして、水療法の効果に期待が高まっている。

 しかし、水療法にはプールの設備が必要で、通例、広い設置スペースや高額の維持管理費用が必要なため、ジムやフィットネスクラブと提携しているケースが多い。

 ケイ・クラフトの「スウィメックスプール」は、設置面積が約15畳とコンパクトながら多機能な医療用流水プールで、比較的容易に施設内設置が可能なプールとして注目に値する。レジオネラ菌などに対応した殺菌装置が搭載されているほか、ランニングコストもかなり低減され、導入しやすくなっている。効果を高めるための水中トレーニング器具と組み合わせれば、さらに多様な治療・トレーニングが可能になる。

 「スウィメックスプール」は、全世界で1300台以上の導入実績があり、日本でも医療機関に6台、介護関連施設に2台導入されているという。水療法に対応した医療用プール導入は、治療効果はもちろん、他施設との差異化を図る意味でも有用と言える。(成田龍、フリーライター)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 上腕に埋め込まれた「避妊の棒」を抜き取るには 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:104
  2. 新天地を目指すベテラン50代医師たちの事情 トレンド◎増える50歳代のキャリアチェンジ FBシェア数:8
  3. 指導医療官から「犯罪者扱い」された院長 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:0
  4. 高齢者対象の高血圧診療ガイドライン完成 NEWS FBシェア数:411
  5. いよいよ始まる「看護師による死亡確認」 トレンド◎厚労省が遠隔死亡診断のガイドライン FBシェア数:1757
  6. 80歳男性。右胸部に再発を繰り返す結節 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  7. DNARの落とし穴 Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:314
  8. 新専門医制度の来年導入に反対、1560人の署名を… 医師を中心にネットで集まり、厚生労働大臣に提出 FBシェア数:65
  9. 7カ月女児。喘鳴、活気不良、顔色不良 日経メディクイズ●小児 FBシェア数:0
  10. よく使う睡眠薬、マイスリーがシェアを拡大 NMO処方サーベイ FBシェア数:7