2005.01.28

【ヘルスケア2005速報】 設置面積約15畳とコンパクトながら多機能の歩行訓練・介護用流水プール

 米国では、水の物理特性を利用した水療法の効果に関して数多くのエビデンスが発表され、特に理学療法やスポーツ医学療法として注目されている。今後、日本でも介護予防という観点から、足腰の弱い高齢者のエクササイズやトレーニングとして、水療法の効果に期待が高まっている。

 しかし、水療法にはプールの設備が必要で、通例、広い設置スペースや高額の維持管理費用が必要なため、ジムやフィットネスクラブと提携しているケースが多い。

 ケイ・クラフトの「スウィメックスプール」は、設置面積が約15畳とコンパクトながら多機能な医療用流水プールで、比較的容易に施設内設置が可能なプールとして注目に値する。レジオネラ菌などに対応した殺菌装置が搭載されているほか、ランニングコストもかなり低減され、導入しやすくなっている。効果を高めるための水中トレーニング器具と組み合わせれば、さらに多様な治療・トレーニングが可能になる。

 「スウィメックスプール」は、全世界で1300台以上の導入実績があり、日本でも医療機関に6台、介護関連施設に2台導入されているという。水療法に対応した医療用プール導入は、治療効果はもちろん、他施設との差異化を図る意味でも有用と言える。(成田龍、フリーライター)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「とりあえずバンコマイシン」を見直そう リポート◎MRSA感染症ガイドライン2017の改訂ポイント FBシェア数:367
  2. どうなってるの? 扁桃摘出の適応 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:8
  3. 医師はスペシャリストの前にゼネラリストたれ 記者の眼 FBシェア数:232
  4. 小型植え込み心電計が小型すぎてヤバい 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:226
  5. 意識の高い大学は新「大学入学共通テスト」をどう見… 松原好之の「子どもを医学部に入れよう!」 FBシェア数:2
  6. 予算は30万円。ふるさと納税をやってみよう Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:10
  7. 「なぜ私が低評価?」人事考課の苦情に院長困惑 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:6
  8. 低体重者のOGTT、血糖上昇は生理的反応を含む 学会トピック◎第60回日本糖尿病学会年次学術集会 FBシェア数:2
  9. 映画を通じて麻酔科医の仕事をより理解してほしい 医療マンガ・ドラマの裏話を教えます! FBシェア数:10
  10. ペレックスの指導で垣間見た指導官の思い セキララ告白!個別指導 FBシェア数:26