2005.01.27

【サプリ&機能性食品2005速報】 アサヒ飲料、花王、サントリーの研究者がお茶飲料のエビデンスを発表

 緑茶やウーロン茶、ブレンド茶など無糖茶飲料が人気だ。「サプリ&機能性食品2005」の1月27日午後のパネルディスカッションでは、お茶飲料を商品化しているアサヒ飲料、花王、サントリーの3社の研究者が、お茶飲料の現状と今後について真剣な議論を繰り広げた。

 まず、お茶の機能性の研究で著名な大妻女子大学の大森正司教授が、お茶の歴史や種類、作り方について解説。花粉症対策の無糖茶飲料が今年1月に相次いで登場するなど、拡大が続く無糖茶飲料の市場動向を弊社編集委員の河田孝雄が解説。続いて、3社のお茶の研究者が現時点でのエビデンス・データを発表した。

 アサヒ飲料飲料研究所の佐藤克彦氏は、「十六茶」にブレンドしているハトムギ茶に関して、(1)高い抗酸化力、(2)メラニン生成の抑制作用のデータを示した。花王ヘルスケア第1研究所の森建太氏は、「ヘルシア緑茶」に含まれる茶カテキンの体脂肪低減データを、サントリー健康科学研究所の木曽良信所長は、ウーロン茶の抗ストレス作用や、「フラバン茶」に含まれるフラバンジェノール(松樹皮ポリフェノール)の血流、冷え、肝機能改善のデータを発表した。

 引き続き、お茶飲料の今後の開発方向を議論した。(白澤淳子、日経ヘルス

展示会のホームページはこちらです。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. わいせつ容疑の外科医、初公判で無罪を主張 「乳腺科医のプライドにかけて無罪を主張します」 FBシェア数:594
  2. 男性医師は何歳で結婚すべきか、ゆるく考えた 独身外科医のこじらせ恋愛論 FBシェア数:66
  3. 何気ない言葉の効果 じたばたナース FBシェア数:3
  4. 梅毒の流行が止まらず、11カ月で4000人を突破 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:351
  5. 開業日未定でも開業スタッフ確保の秘術 原田文子の「レッツ ENJOY ライフ」 FBシェア数:72
  6. 繰り返す乾燥肌やマラセチアの陰に保温肌着 リポート◎保温肌着の愛用者かどうかを聞き取り適切な生活指導を FBシェア数:531
  7. トイレにこそ、人間の尊厳がある Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:481
  8. 見逃し注意!コニール分2の適応違い セキララ告白!個別指導 FBシェア数:36
  9. 佐久の医師たちがハッとした海外研修生の一言 色平哲郎の「医のふるさと」 FBシェア数:97
  10. 左主冠動脈狭窄ではCABGがPCIに勝る Lancet誌から FBシェア数:153