2005.01.27

【ヘルスケア2005速報】 グループホーム急増、2004年9月末時点で5708カ所に

 1月26日のヘルスケアフォーラム2005の特別講演でハヤカワプランニング代表取締役の早川浩士氏は、グループホームの急増にも言及し、ここ半年で 1116カ所の新規開設があったことを明らかにした。同社は毎年3月と9月の2回、グループホームの開設状況を独自に調査しているが、今回の開設数の伸びは過去最高だったという。また、2004年9月末時点でのグループホームの総数は5708カ所だった。

 規模別の開設数では入所者定員18人以上のグループホームは全体の4割を超えており、一方、9人未満の小規模施設は1割を切っていた。第2期計画(最終年度は2007年)に基づく計画値との比較では、愛媛県の180.2%を筆頭に、26道県が計画値を超えており、利用可能指数(要支援を除いた認定者100人に対する利用可能な定員数)は全国平均で2.3人と計画値の2.0人を超えていることが分かった。

 利用可能指数でみると、長野県の6.9人をトップに 6.4人の青森県など5.0人を超える県もある一方で、0.6人の東京都や0.7人の沖縄県、0.8人の京都府など大きな地域差があることも明らかになった。(MedWave編集部)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. これだけは知っておきたい「改正道路交通法」 プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:290
  2. 傍観者 じたばたナース FBシェア数:27
  3. 「死にそうな時は何にもしなくていい」と言われてた… 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:487
  4. あなたの水晶体を守る防護眼鏡の選び方 リポート◎急がれる医療者の被曝低減策 FBシェア数:59
  5. 50歳女性。左下腿に生じた皮膚潰瘍 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  6. 地域包括ケアは「囲い込み」から「連合」へ 記者の眼 FBシェア数:141
  7. インフルエンザ脳症、今季初の死亡例 インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:257
  8. 人が死ぬ理由 じたばたナース FBシェア数:16
  9. 国際医療福祉大学医学部の志願者倍率は27.7倍 昨年開学した東北医科薬科大学を大幅に上回る人気 FBシェア数:429
  10. 片麻痺+ショックの答えはほぼ1つ カデット特集●救急Tips99 FBシェア数:0