2005.01.21

ミツカン、血圧対策のトクホ飲料「マインズ」を2月14日から発売 リンゴ酢に含まれる「酢酸」が有効成分

 ミツカン(愛知県半田市)は、食酢の主成分「酢酸」を配合した血圧対策の特定保健用食品(トクホ)飲料「マインズ<毎飲酢>」を2月14日から発売する。「酢酸」でトクホ表示を許可された商品は今回が初めて。

 この飲料は、リンゴ酢を配合し、酢酸が1本当たり750mg含まれる。同社は、大阪外国語大学、岡山大学と共同で、この飲料の血圧低下作用を明らかにし、2004年11月にトクホ表示許可を受けた。

 その臨床試験では、収縮期血圧が平均142mg、拡張期血圧が平均83mgの正常高値から軽症高血圧の男女33人(平均51歳)を2群に分け、一方には1日1本(100ml)リンゴ酢飲料を、もう一方には偽飲料を飲んでもらった。すると、リンゴ酢飲料群では、摂取6週間後に収縮期血圧が正常域近くにまで下がった。また、摂取をやめると、2週間でほぼ元に戻った。

 1本100mlで、参考小売価格は168円。リンゴ酢なので、フルーティーで飲みやすい。カロリーは14kcal。リンゴ酢のほかに、カルシウム65mg、ビタミンC35mgを含む。全国のスーパーマーケット、ドラッグストア、通信販売などで販売する。ミツカンは年間の販売目標を約4.1億円(420万本)としている。(白澤淳子、日経ヘルス

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 誤嚥性肺炎って何科の疾患? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:128
  2. 62歳男性。口唇のしびれと呼吸困難 日経メディクイズ●神経内科 FBシェア数:0
  3. 62歳女性。下肢に多発する、浸潤を触れる紫斑 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  4. 意外と難しい運動誘発性喘息の診断 あなたの知らないスポーツ内科の世界 FBシェア数:35
  5. 卵アレルギーは「微量のゆで卵」で防ぐ リポート◎学会が提言、アトピー乳児は早期から卵摂取を FBシェア数:136
  6. 若年男性に生じた発熱と多関節痛、何を疑う? カンファで学ぶ臨床推論 FBシェア数:1
  7. 外国人診療で増えつつある「母国の親戚」問題 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:27
  8. 鳥インフルエンザ(H7N9)のヒト化が進む 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《4》 FBシェア数:6
  9. カフェイン中毒――侮ってはいけない市販薬 EM Allianceの「知っ得、納得! ER Tips」 FBシェア数:1
  10. インフル迅速検査、全例には必要ありません! 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《2》 FBシェア数:466