2005.01.14

名前呼ぶのも法律違反? 施行目前の個人情報保護法−−日経メディカルの特集

最新号表紙画像 「もともと守秘義務があるのだから、われわれ医師には関係ない」。この4月から施行される個人情報保護法をこう侮っていると、患者から思わぬクレームが寄せられる恐れがある。診察待ちの患者のカルテを不用意に机に置いていないか、家族だからといって安易に患者の病状を話していないか−−。個人情報保護法に対応するためには、今の診療行為一つ一つを見直すことが必要だ。

 日経メディカル1月号では、「名前呼ぶのも法律違反?、施行目前の個人情報保護法」について特集しています。このほかの主な内容は下記の通り。

トレンドビュー
・幼児の花粉症に要注意
・B型肝炎の抗ウイルス療法に“次の手”
・ルポ・新潟県中越地震で開業医は…
・64列CTが注目集めた北米放射線学会
・背骨の病気専門の「せぼねセンター」
・難治性喘息の陰に爪白癬

 詳しくは、日経メディカル1月号(1月10日発売)のトレンドビューをお読み下さい。

 定期購読は、オンラインでもお申し込みいただけます。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. ドタバタの延期から1年、新制度はどうなった? シリーズ◎どうなる新専門医制度 FBシェア数:45
  2. 総合診療の研修プログラム、いまだ定まらず シリーズ◎どうなる新専門医制度 FBシェア数:49
  3. 死亡診断「肺炎」の7割が直接の死因は衰弱や老衰 学会トピック◎第57回日本呼吸器学会学術講演会 FBシェア数:119
  4. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  5. 高齢者肺炎の嚥下機能を簡単に評価できるスケール開… 学会トピック◎第57回日本呼吸器学会学術講演会 FBシェア数:143
  6. 「施設」ってこんなに種類があるの!? 新井翔の「I love 在宅」 FBシェア数:50
  7. ナースが女になる瞬間? 病院珍百景 FBシェア数:6
  8. 3点だけ押さえたい、新研修医・ナースへの接し方 迷走外科医のこじらせ幸福論 FBシェア数:6
  9. 医学書を安く買う方法・高く売る方法 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:30
  10. 職員を信頼し、任せすぎた院長の不覚 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:1