2004.12.06

【Pharma Business】 Pharmaceutical Executive:ニセ薬問題が浮上し始めた英国

 医薬品に対する規制が緩やかな東南アジア諸国では、ニセ薬問題が深刻化している。これに対し、医薬品の流通が厳しく規制されている欧州では、ニセ薬がこれまで大きな問題になることはなかった。

 しかし最近、2種類のニセ処方薬が英国で発見された。勃起不全(ED)治療薬のCialis(タダラフィル)を薬局で購入した男性が、「錠剤の形状がおかしい」と訴えたのだ。製造元のイーライリリーがこの錠剤を調べたところニセ薬と判明し、英国医薬品医療製品規制庁(MHRA)に報告した。

 その10日後、ある医薬品卸が、アボットの肥満治療薬、Reductil/Meridia(塩酸シブトラミン)のパッケージに、通常とは異なる製品番号が付いていることに気付いた。番号の末尾にあるはずのアルファベットがなかったのだ。卸はすぐに、当局に通報した(詳しくはPharma Businessをご覧ください)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 蔓延するE型肝炎ウイルスを侮るな リポート◎年間新規感染者は15万人、免疫抑制下では劇症化リスクも FBシェア数:99
  2. 学会が「推奨しない検査」はコレ! 特集◎検査の賢い減らし方《Choosing Wiselyとは》 FBシェア数:749
  3. 「あの医者は検査してくれない」にこう対処 特集◎検査の賢い減らし方《実践編2》 FBシェア数:3
  4. 20歳を過ぎた「スターバースト」には要注意! 佐藤俊次の「毎日使うダーモスコピー!」 FBシェア数:8
  5. 私がナースに戻ったワケ 病院珍百景 FBシェア数:2
  6. 検査は身体診察による診断の「答え合わせ」 特集◎検査の賢い減らし方《実践編3》 FBシェア数:36
  7. ギプス固定で肺塞栓、当時の医療水準に照らして予防… 判例に学ぶ 医療トラブル回避術 FBシェア数:1
  8. キラキラ系女医とのデートにおけるコツと注意点 迷走外科医のこじらせ幸福論 FBシェア数:0
  9. リコンは本当に多い? カデット特集●医者の離婚 FBシェア数:1
  10. 頭をぶつけたが異常のない男児。CTを撮る? 医師1000人に聞きました FBシェア数:25