2004.11.30

羽田空港、旅客ターミナルビルにAED50台を設置

 羽田空港に自動体外式除細動器(AED)が本格的に導入される。日本空港ビルデングは羽田空港の旅客ターミナルビルにAED50台を設置し、今年12月から運用を開始すると発表した。

 日本航空(JAL)グループなどが発着する第1旅客ターミナルビルには、館内の緊急電話付近などに計27台、全日本空輸(ANA)などが発着する新設の第2旅客ターミナルビルには同じく緊急電話付近などに21台、国際線旅客ターミナルビルには2台を新たに設置する。導入するのはフィリップスのハートスタートFR2で、11月中に日本空港ビルデングの防災保安部員を対象とした研修を実施し、その後、案内所の職員も対応できるようにする計画だ。

 日本空港ビルデングのプレスリリースはこちらまで(pdfファイル)。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 30代男性職員の母親から届いた理不尽な苦情 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:29
  2. 著名病院同士が合併、病院大再編時代の幕開け 記者の眼 FBシェア数:444
  3. 人が死ぬ理由 じたばたナース FBシェア数:5
  4. 「死にそうな時は何にもしなくていい」と言われてた… 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:259
  5. 新設の国際医療福祉大医学部の人気は? リポート◎2017大学入試シーズンがスタート FBシェア数:9
  6. WELQと日経メディカルはどこが違うのか 記者の眼 FBシェア数:3
  7. 若手も半数は「ほとんどバイトせず」 Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  8. 「医療のことに口出しするな」怒られたケアマネ 医師が知らない介護の話 FBシェア数:481
  9. 肺癌診療ガイドライン改訂で議論が紛糾した3つのポ… 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:106
  10. 同日入院の2人 DDDDD〜ディーゴ〜 FBシェア数:13