2004.11.29

医薬品R&D競争力再生プロジェクト:日本製薬企業の問題点(5) 研究開発の効率的推進を阻害する企画部門

 日本の製薬企業には、ほぼ例外なく「経営企画」や「研究開発企画」など、組織横断的なマネジメント支援部門が存在する。これら企画部門は本来、グローバルな競争にさらされている製薬企業において、全社的な危機感を背景に、研究開発プロジェクトを強力かつ戦略的に推進する役割を担うべきである。ところが実際は、旧態依然とした組織構造の下であいまいな役割のまま放置されているため、かえって新しいプロジェクトの推進を阻害する要因になっている。

 具体的には、予算配分と称して各部門やプロジェクトの予算を一律に削ってみたり増やしてみたり、経営陣からの要請による綿密な資料作りに忙殺されているようなケースが多い。会議と承認プロセスの準備や、そのステップを体系化・形式化すること自体が主要な業務になっており、その結果として不要な作業と負荷をプロジェクトの現場に課している(詳しくはPharma Businessをご覧ください)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. わいせつ容疑の外科医、初公判で無罪を主張 「乳腺科医のプライドにかけて無罪を主張します」 FBシェア数:594
  2. 男性医師は何歳で結婚すべきか、ゆるく考えた 独身外科医のこじらせ恋愛論 FBシェア数:66
  3. 何気ない言葉の効果 じたばたナース FBシェア数:3
  4. 梅毒の流行が止まらず、11カ月で4000人を突破 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:351
  5. 開業日未定でも開業スタッフ確保の秘術 原田文子の「レッツ ENJOY ライフ」 FBシェア数:72
  6. 繰り返す乾燥肌やマラセチアの陰に保温肌着 リポート◎保温肌着の愛用者かどうかを聞き取り適切な生活指導を FBシェア数:531
  7. トイレにこそ、人間の尊厳がある Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:481
  8. 見逃し注意!コニール分2の適応違い セキララ告白!個別指導 FBシェア数:36
  9. 佐久の医師たちがハッとした海外研修生の一言 色平哲郎の「医のふるさと」 FBシェア数:97
  10. 左主冠動脈狭窄ではCABGがPCIに勝る Lancet誌から FBシェア数:153