2004.11.29

医薬品R&D競争力再生プロジェクト:日本製薬企業の問題点(5) 研究開発の効率的推進を阻害する企画部門

 日本の製薬企業には、ほぼ例外なく「経営企画」や「研究開発企画」など、組織横断的なマネジメント支援部門が存在する。これら企画部門は本来、グローバルな競争にさらされている製薬企業において、全社的な危機感を背景に、研究開発プロジェクトを強力かつ戦略的に推進する役割を担うべきである。ところが実際は、旧態依然とした組織構造の下であいまいな役割のまま放置されているため、かえって新しいプロジェクトの推進を阻害する要因になっている。

 具体的には、予算配分と称して各部門やプロジェクトの予算を一律に削ってみたり増やしてみたり、経営陣からの要請による綿密な資料作りに忙殺されているようなケースが多い。会議と承認プロセスの準備や、そのステップを体系化・形式化すること自体が主要な業務になっており、その結果として不要な作業と負荷をプロジェクトの現場に課している(詳しくはPharma Businessをご覧ください)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師はスペシャリストの前にゼネラリストたれ 記者の眼 FBシェア数:342
  2. 「とりあえずバンコマイシン」を見直そう リポート◎MRSA感染症ガイドライン2017の改訂ポイント FBシェア数:461
  3. 厚労相が学会で明かした抗菌薬削減の奥の手 記者の眼 FBシェア数:1073
  4. カンピロバクター感染で気付いた思わぬ異常 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:69
  5. どうなってるの? 扁桃摘出の適応 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:103
  6. 「なぜ私が低評価?」人事考課の苦情に院長困惑 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:9
  7. 予算は30万円。ふるさと納税をやってみよう Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:85
  8. ついに登場!希釈式自己血輸血 リポート◎自己血輸血に3つ目の柱、手術当日でも可能な新手法 FBシェア数:475
  9. 医療事故調査・支援センターには利益相反が生じてい… 全国医学部長病院長会議「大学病院の医療事故対策委員会」委員長・有賀徹氏に聞く FBシェア数:40
  10. どうする? 扁桃摘出1週間後の術後出血 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:7