2004.11.22

ピジョンハーツが小児科クリニック提携型の保育施設を運営開始

 ピジョンハーツは11月19日、神戸市で隣接する小児科クリニック「片山キッズクリニック」と提携して健康診断や保育時の発病などに対応する病児保育室「プエリ」と保育施設「ピピオ」の運営を開始すると発表した。NPO法人キッズネストが事業主、片山キッズクリニックが協力医療機関という形をとる。ピジョンハーツは業務受託の形で運営を担当する。

 プエリは病児の一時保育施設で、クリニックの小児科医と看護師、ビジョンハーツの保育士が保育に当たる。感染力の強いはしかなどに罹患した子どもは、陰圧換気された隔離保育室で預かる方式。トイレや出入り口も別に設けてあり、健常児への感染の機会を減らしている。病児の状態によっては保護者に連絡のうえ、治療も行う。

 ピピオでは月決め保育入会時に小児科医による健診を行うほか、月1回、健康診断を実施する。また、毎日、小児科看護師が定期巡回し、子どもの体調変化に目を配るという。異常があった場合は保護者に連絡し、迎えに来るか、クリニックで診察して病児保育室で預かるかを選んでもらう。

 定員は病児保育が12人、月決め、一時保育が約27人、英語やプレスクールなどの幼児教室が1回当たり約10人としている。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 30代男性職員の母親から届いた理不尽な苦情 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:29
  2. 著名病院同士が合併、病院大再編時代の幕開け 記者の眼 FBシェア数:444
  3. 人が死ぬ理由 じたばたナース FBシェア数:5
  4. 「死にそうな時は何にもしなくていい」と言われてた… 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:259
  5. 新設の国際医療福祉大医学部の人気は? リポート◎2017大学入試シーズンがスタート FBシェア数:9
  6. WELQと日経メディカルはどこが違うのか 記者の眼 FBシェア数:3
  7. 若手も半数は「ほとんどバイトせず」 Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  8. 「医療のことに口出しするな」怒られたケアマネ 医師が知らない介護の話 FBシェア数:481
  9. 肺癌診療ガイドライン改訂で議論が紛糾した3つのポ… 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:106
  10. 同日入院の2人 DDDDD〜ディーゴ〜 FBシェア数:13