2004.11.22

Pharmaceutical Executive:営業効率改善の秘訣は情報戦略にあり(上)

 「情報への投資が最大の利益を生む」――。ベンジャミン・フランクリンは、かつてこう述べた。製薬企業は大きなリターンの獲得を目指し、医師や市場に関するデータの分析ツールをMRに買い与えるため、多額の投資を行っている。医薬品営業の生産性は低下傾向にあり、MRに「実践的な情報」、すなわち市場で実際に活用できる情報を与えることで、投資利益率(ROI)を大幅に改善できる可能性がある。

 MRが医師を訪ねる頻度や面会時間は、減少の一途をたどっている。MRはこの20年で約6倍に増加したが、訪問を受ける医師の数はほぼ横ばいだ。G&Sリサーチが4570人のMRを対象に行った調査では、ディテーリングに十分な時間を確保できていないと答えたMRは78%に、ディテーリングに費やす時間が昨年と比較して同じか減少していると答えたMRは77%に上っている(詳しくはPharmaBusinessをご覧ください)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:280
  2. 誤嚥性肺炎って何科の疾患? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:377
  3. 66歳女性。意識障害、痙攣 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  4. 2018年度ダブル改定の“真の主役”は「看取り」 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:17
  5. 62歳男性。口唇のしびれと呼吸困難 日経メディクイズ●神経内科 FBシェア数:0
  6. 院外と院内の価格差、中医協でも議論に トレンド(DIオンライン) FBシェア数:21
  7. インフル迅速検査、全例には必要ありません! 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《2》 FBシェア数:682
  8. NAFLD患者は脳の萎縮が早くなる可能性あり JAMA Neurology誌から FBシェア数:58
  9. カフェイン中毒――侮ってはいけない市販薬 EM Allianceの「知っ得、納得! ER Tips」 FBシェア数:17
  10. 高齢者にも脳症リスクあるA(H3)は流行する? 寄稿◎2017ー18シーズンのインフルエンザ診療の要点《上》 FBシェア数:1