2004.11.22

オリンパス、外径5.4mmの外科用内視鏡を2005年2月に発売

 オリンパスメディカルシステムズは11月19日、外径5.4mmの外科手術用内視鏡「VISERA胸腔・腹腔ビデオスコープ『LTF TYPE VP』」を2005年2月に日本、米国、アジアで発売する。胆嚢摘出術などをはじめとする内視鏡下外科手術に用いるフレキシブル内視鏡としては世界で初めて、外径5mm台の細径化を実現した。価格は210万円(税込み)。発売初年の目標販売台数は国内120台。

 従来、ビデオスコープは10mmのトロッカー(処置具などを挿入するためのガイド筒)を介して挿入していたが、本製品は5mmトロッカーから挿入できるため、傷が小さくて済む。また、内視鏡下手術で通常用いる5mm、10mmのどのトロッカーからも挿入できるため、余分な侵襲なしに適切な観察位置が得られる利点がある。

 先端は4方向に最大100度まで湾曲するので手術部位の正面視が容易なほか、臓器や組織の裏側への導入もできる。撮像は先端部のCCDで行うため、明るい画像が得られるという。

 オリンパスメディカルシステムズのプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 63歳女性。手指と足首の痛みを伴う皮疹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  2. 不安になると救急外来にやってくる認知症患者 はちきんナースの「看護のダイヤを探そう!」 FBシェア数:16
  3. 実態と乖離、ずさんな開業計画書に要注意 その開業、本当に大丈夫ですか? FBシェア数:1
  4. 患者を「監視」していないか? 色平哲郎の「医のふるさと」 FBシェア数:42
  5. まずLAMAから?それともLABAから? プライマリケア医のための喘息・COPD入門 FBシェア数:136
  6. 医師への時間外労働規制の適用は5年後に 政府が「働き方改革実行計画」を決定 FBシェア数:131
  7. なぜ、われわれは手洗いをしないのか?(その2) 忽那賢志の「感染症相談室」 FBシェア数:70
  8. 第102回薬剤師国試の合格率は71.58% 9479人の薬剤師が誕生、新卒合格率は85.06% FBシェア数:619
  9. アブレーション時のダビガトラン継続投与を評価 循環器・糖尿病診療のNew Stage◎REPORT FBシェア数:80
  10. 抗体を持つ研修医が発症した「修飾麻疹」とは? パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:335