2004.11.10

【Pharma Business】 SCRIP MAGAZINE:M&A活発化する中国の医薬品市場(下)

 M&A(企業の合併・買収)では、交渉の前提条件となる買収先の正確な企業評価が欠かせない。しかし、外国人投資家の多くは、相手企業の価値を把握できない事態に直面している。

 これには、文化的な違いも多分にある。中国側がM&Aの仕組みを十分に理解していないため、必要なデータを用意していない、あるいは手元にあっても相手方に提供しないケースが頻繁に見受けられる。例えば企業の真の所有者や株主が明かされていない事例や、不動産の所有権や賃貸権が不明瞭なケースがある。

 また、販売会社とその顧客の間でありがちな、第三者には知られていない他社との特別な関係が存在することもある。さらには、勤務形態別(フルタイムと一時雇用)の従業員数や退職者数が把握できない場合もある。欧米での企業買収の半数は、事前の企業評価に基づいているのに対して、中国でのそれは2割にすぎない(詳しくはPharma Businessをご覧ください)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. JCHO東京高輪病院で感染症内科医7人一斉退職 2017年4月から、ほぼ全科で土曜休診に FBシェア数:883
  2. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  3. 「今すぐ英語で診断書を書いて!」と言われたら 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:1
  4. アルツハイマー治療薬開発が進まない理由 理化学研究所神経蛋白制御研究チームシニア・チームリーダーの西道隆臣氏に聞く FBシェア数:204
  5. 「救急医にはアイデンティティーがない」の呪い 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:214
  6. 本当に怖い夜勤の話 病院珍百景 FBシェア数:0
  7. 検査結果を基に診断を考えるな! 石山貴章の「イチロー型医師になろう!」 FBシェア数:12
  8. なんでこんな検査を定期健診に入れている? 記者の眼 FBシェア数:238
  9. 大型マンション近くでも埋まらない医療モール その開業、本当に大丈夫ですか? FBシェア数:1
  10. 典型画像が見えない敵、膵炎を除外するな! 医師の知らない?検査の話 FBシェア数:25