2004.11.08

Pharmaceutical Executive: 200億ドルをうかがう米国の医薬品マーケティング費(下)

 医薬品マーケティングの動向を決めているのは何だろうか。慢性的な薬価の低下や特許切れを迎える超大型薬の数々、冴えない新薬開発など、製薬業界を取り巻く経営環境は厳しい。製薬各社は少しでも経費を節約し、投資に対する利益を確保しようと躍起になっている。

 米国の広告会社BBDOのアン・デベロー氏は、「医薬品マーケティングにおいて、投資利益率(ROI)が重要視されるようになっている。従来からの訴求型マーケティングよりは、パーミション・マーケティングに代表される顧客との関係を重視するタイプのマーケティングの方が、ROIを測定しやすい。関係重視型マーケティングは、数字に基づいた手法だからだ」と話す。

 例えば、マス広告を含む様々な販促を打って処方せんの枚数が増えたとしても、そのうち広告がどの程度寄与したかを測定するのは困難だろう。これに対し、関係重視型マーケティングでは各顧客の行動を追跡できるため、効果測定も容易だ(詳しくはPharma Businessをご覧ください)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. マッチング最終結果、市中病院人気が再び加速 【2017年度】フルマッチ校は11校、東京医科歯科大は5年連続 FBシェア数:253
  2. 不足だけでないインフルエンザワクチンへの懸念 記者の眼 FBシェア数:418
  3. ベルソムラは就寝前に飲んじゃダメ!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:127
  4. スタチン:首位クレストールにリピトールが迫る NMO処方サーベイ FBシェア数:3
  5. 単回使用医療機器に関する通知が揺れたワケ 短期集中連載◎どう読む?医療機器の再使用に関する通知(1) FBシェア数:17
  6. 新禁煙宣言、禁煙指導の技能が専門医資格要件に 学会トピック◎第40回日本高血圧学会総会 FBシェア数:151
  7. 交替時間のオーラ 病院珍百景 FBシェア数:9
  8. 腸管透過性亢進に関連する疾患にルビプロストンが有… 学会トピック◎JDDW2017 FBシェア数:2
  9. 患者の言葉を“翻訳”するための質問 患者の心を開くメディカル・サポート・コーチング塾 FBシェア数:2
  10. 診療所の運動器リハ、意外だった査定の理由は? あのレセプトが削られたわけ FBシェア数:92