2004.10.29

SPECIAL REPORT:20%超の成長見せる米国の精神病治療薬市場

 2000年以降、米国の精神病治療薬市場は年平均21.1%成長しており、すべての治療薬市場の中で最も高い伸びを示している。米国の市場調査会社フロスト&サリバンがこのほど発表した調査報告書「米国の精神病治療薬市場」によると、2003年の精神病治療薬の総売上高は推定60億4000万ドルに上り、2007年には85億8000万ドルに達する見込みである。これは、米国の全治療薬市場で5番目に相当する。

 現在、米国では約250万人の統合失調症患者と約250万人の両極性障害患者に加え、相当数のいわゆるオフラベル患者(痴呆症、鬱病、不安症)がいる。総合失調症患者の公的扶助コストは年間650億ドルに上り、両極性障害患者のそれも年間76億ドルに達する。これには、精神病治療薬の副作用や精神病につきまとう不名誉感などによる治療忌避に加え、完治したという思い込みによる薬物療法の放棄といった問題も関係している(詳しくはPharma Business]をご覧ください)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 30代男性職員の母親から届いた理不尽な苦情 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:29
  2. 著名病院同士が合併、病院大再編時代の幕開け 記者の眼 FBシェア数:444
  3. 人が死ぬ理由 じたばたナース FBシェア数:5
  4. 「死にそうな時は何にもしなくていい」と言われてた… 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:259
  5. 新設の国際医療福祉大医学部の人気は? リポート◎2017大学入試シーズンがスタート FBシェア数:9
  6. WELQと日経メディカルはどこが違うのか 記者の眼 FBシェア数:3
  7. 若手も半数は「ほとんどバイトせず」 Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  8. 「医療のことに口出しするな」怒られたケアマネ 医師が知らない介護の話 FBシェア数:481
  9. 肺癌診療ガイドライン改訂で議論が紛糾した3つのポ… 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:106
  10. 同日入院の2人 DDDDD〜ディーゴ〜 FBシェア数:13