2004.10.25

【Pharma Business】 Pharmaceutical Executive:2003年製薬企業財務ランキング(下)

 前回は総合ランキングを紹介したが、『Pharmaceutical Executive』ではこのほかにも、売上高比の企業価値、売上高比の研究開発費など15の評価項目を設けてランキングを作成している。

 今回のランキングでは、前回まで採用していた時価総額に代えて「企業価値」を取り入れた。時価総額は発行済み株式の総額をそのまま企業の価値とするのに対して、企業価値は負債も織り込んで評価する新しい方式である。

 企業価値は事業規模にほぼ比例するので、最大手のファイザーは2614億ドル(約27兆4500億円)でトップと、予測通りの結果となる。そこから規模の影響を排除するため、売上高当たりの企業価値を算出し、その値で比較したものが売上高比の企業価値ランキングである。意外にもこの項目で1位となったのは、2003年の純利益が赤字のバイオジェン・アイデックだった(詳しくはPharma Businessをご覧ください)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 診療所の運動器リハ、意外だった査定の理由は? あのレセプトが削られたわけ FBシェア数:73
  2. 辛い食事で下痢するのは機能性腸疾患の証!? 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:28
  3. 結婚や恋愛にパワーと時間はなかなか使えない Cadetto Special●女性医師の婚活事情 FBシェア数:6
  4. 意外と世間から誤解されている「救急」 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:88
  5. 「結婚は?」と聞かれるのは苦手 Cadetto Special●女性医師の婚活事情 FBシェア数:12
  6. 関節リウマチの原因は腸内細菌の乱れ Unmet Medical Needs 2017 秋 FBシェア数:20
  7. 11時間も待たされて、処方は痛み止めだけ? マイルバガナム恵美の「日本とカナダの薬局見聞録」 FBシェア数:10
  8. 電解質の良書 医学書ソムリエ FBシェア数:40
  9. こんないい薬があったなんて…! 新井翔の「I love 在宅」 FBシェア数:26
  10. 健常者の肺はどのように映るのか? 今さら聞けない画像診断のキホン FBシェア数:11