2004.10.20

【Pharma Business】 SCRIP MAGAZINE:見直し迫られるライフサイクル・マネジメント(上)

 医薬品業界はここ数十年間、新薬という知的所有権を盾にして大きな利益を得る独自のビジネスモデルで成功を続けてきた。特許権に守られた製薬会社は、コストや他社との競合といった市場原理を意識することなく、高価格を押し通すことができた。類似品が市場に登場しても、この図式は基本的に変わらなかった。売り上げの主力である処方薬のシェアを巡る競争は盛んだったが、価格競争にまでは至らなかった。

 近年、製薬各社は製品のラインナップに苦心し始めている。このため、従来の手法を疑問視する声が増えている。ジェネリック医薬品のシェアが着実に拡大しているのに加え、薬価に対する社会的関心が高まるにつれ、以前のような価格設定は難しくなっている。残念なことにこれまでの成功は、変化する市場への対応を鈍らせる元凶となっている(詳しくはPharma Businessをご覧ください)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 大阪北部で地震発生! 救急医の1日 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:127
  2. 85歳の癌患者に標準治療を行いますか? リポート◎高齢癌患者の治療適否は予後とQOLへの影響で判断 FBシェア数:64
  3. CT読影レポートの見落し、どうすれば防げる? 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:62
  4. 55歳女性。両眼瞼の掻痒、発赤腫脹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  5. 患者トラブルの背後に隠れていた「虐待」 なにわのトラブルバスターの「患者トラブル解決術」 FBシェア数:38
  6. 新しい外来診察室で働き方が変わる ケーススタディ◎グッドデザイン賞を受賞した「ユニバーサル外来」 FBシェア数:7
  7. 50代男性「肺炎が治らない」で注意すべきは? カンファで学ぶ臨床推論 FBシェア数:1
  8. 診療拒否が違法か否かを判断する「3つの要素」 裁判官が語る医療訴訟の実像 FBシェア数:129
  9. 10歳男児。頭痛、嘔吐、けいれん 日経メディクイズ●小児 FBシェア数:0
  10. ズバリ!up to date問題の出題のヤマはこ… 総合内科専門医試験 「一発合格」への道 FBシェア数:33
医師と医学研究者におすすめの英文校正