2004.10.15

心をつかむ“3分診療”――日経メディカル10月号特集

最新号表紙画像 きちんと説明したつもりが、「初めて聞きました」、「重要な薬なのに飲んでもらえない」――。忙しい日常診療の中で、脱力感と共に怒りまで覚えるこの瞬間。だが、患者を叱る前に医師のあなたにまだできることがある。

 地元で“名医”と評判の高い医師や、病院ランキング本などで評価を受けている医師など、医療面接に一家言を持つ医師が、忙しい日常診療の中、医師患者間のコミュニケーションを円滑に進めていくためにどのような工夫をしているかを探った。

<主な内容>
患者の納得が得られない、4つの理由。その解決策のヒントを提示します。
「患者の心をつかむきっかけがわからない」
「患者の話をゆっくり聞く時間を作れない」
「説明したはずなのに薬を飲んでくれない」
「信頼されていたはずが突然、態度が堅くなった」

(山崎大作、中西奈美、日経メディカル

※日経メディカル10月号では、「心をつかむ“3分診療”」について特集しています。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 誤嚥性肺炎って何科の疾患? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:294
  2. 2018年度ダブル改定の“真の主役”は「看取り」 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:13
  3. 66歳女性。意識障害、痙攣 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  4. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:257
  5. 62歳男性。口唇のしびれと呼吸困難 日経メディクイズ●神経内科 FBシェア数:0
  6. カフェイン中毒――侮ってはいけない市販薬 EM Allianceの「知っ得、納得! ER Tips」 FBシェア数:4
  7. 政策誘導の「はしご」は外されるのが当たり前? 記者の眼 FBシェア数:39
  8. 安定狭心症へのPCI、症状改善に有意差認めず 循環器・糖尿病診療のNew Stage◎LECTURE FBシェア数:0
  9. 若年男性に生じた発熱と多関節痛、何を疑う? カンファで学ぶ臨床推論 FBシェア数:1
  10. インフルエンザウイルスの抗原変異は予測可能 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《Interview》 FBシェア数:3