2004.10.12

ココだけは外せない、外用剤のぬり方指導−−日経DIの特集

最新号表紙画像 「適量を患部に」で済ましてしまうことが多い皮膚外用剤の塗り方の指導。だが実際には、患部に力を入れてすり込んだり、必要以上に多くの量を使用したりと、不適切な塗り方をしてしまう患者もいる。外用剤の正しい塗り方やステロイド外用剤を投薬する際のポイント、混合時の注意点など、外用剤の調剤・指導にまつわる基本をまとめた。

 日経ドラッグインフォメーション10月号のリポートは、「「ココだけは外せない、外用剤のぬり方指導」です。このほかの主な内容は下記の通り。

リポート 
 あなたの薬局も狙われている!? 急増する「薬局泥棒」撃退法。時間稼ぎが肝心、開店中に来る下見にも注意

 最近、薬局への侵入犯罪が急増している。薬局には、夜間に人がいない、女性の従業員が多い、現金が豊富など、ターゲットにされやすい要件がそろっているからだ。昨年10月には、調剤薬局を舞台に強盗死傷事件まで発生した。「自分の薬局は大丈夫」という過信は禁物だ。薬局を守るには、様々な工夫を凝らして犯行を妨ぐことが欠かせない。

DIクイズ:服薬指導−1 
 抗真菌剤のパルス療法と睡眠剤服用のタイミング

DIクイズ:服薬指導−2 
 2種類処方されたNSAIDs外用剤

DIクイズ:処方せんを読む
 皮膚潰瘍治療薬が変更された理由

 詳しくは、日経ドラッグインフォメーション10月号(10月10日発売)をお読み下さい。

 定期購読は、オンラインでもお申し込みいただけます。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師のあこがれ? 「ブラックカード」の魅力 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  2. 山梨市長逮捕で「医学部裏口入学」を考える 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:33
  3. インスリンの2回打ちって、もう古い? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:100
  4. 女子マネ死亡…AEDを巡る論争に言いたいこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:667
  5. 働き方改革の議論に必要な「対患者」の視点 記者の眼 FBシェア数:97
  6. 大学病院の「全床高度急性期」報告に厳しい批判 記者の眼 FBシェア数:46
  7. 急激な腎機能低下を一過性と侮るな トレンド◎急性腎障害(AKI)診療ガイドライン発行 FBシェア数:152
  8. 特集「『説明したのに敗訴』のなぜ」が生まれたわけ 編集会議 on the Web FBシェア数:105
  9. 癌の種類で異なる骨転移治療の進め方 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:28
  10. SPECTのみでアルツハイマーの鑑別はできない プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:25