2004.10.12

ココだけは外せない、外用剤のぬり方指導−−日経DIの特集

最新号表紙画像 「適量を患部に」で済ましてしまうことが多い皮膚外用剤の塗り方の指導。だが実際には、患部に力を入れてすり込んだり、必要以上に多くの量を使用したりと、不適切な塗り方をしてしまう患者もいる。外用剤の正しい塗り方やステロイド外用剤を投薬する際のポイント、混合時の注意点など、外用剤の調剤・指導にまつわる基本をまとめた。

 日経ドラッグインフォメーション10月号のリポートは、「「ココだけは外せない、外用剤のぬり方指導」です。このほかの主な内容は下記の通り。

リポート 
 あなたの薬局も狙われている!? 急増する「薬局泥棒」撃退法。時間稼ぎが肝心、開店中に来る下見にも注意

 最近、薬局への侵入犯罪が急増している。薬局には、夜間に人がいない、女性の従業員が多い、現金が豊富など、ターゲットにされやすい要件がそろっているからだ。昨年10月には、調剤薬局を舞台に強盗死傷事件まで発生した。「自分の薬局は大丈夫」という過信は禁物だ。薬局を守るには、様々な工夫を凝らして犯行を妨ぐことが欠かせない。

DIクイズ:服薬指導−1 
 抗真菌剤のパルス療法と睡眠剤服用のタイミング

DIクイズ:服薬指導−2 
 2種類処方されたNSAIDs外用剤

DIクイズ:処方せんを読む
 皮膚潰瘍治療薬が変更された理由

 詳しくは、日経ドラッグインフォメーション10月号(10月10日発売)をお読み下さい。

 定期購読は、オンラインでもお申し込みいただけます。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 50歳代男性。咳、痰、倦怠感 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  2. 近所で有名な「怖い看護師さん」の処遇に悩む 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ FBシェア数:4
  3. 今年の大学医学部入試の問題から(その2) 松原好之の「子どもを医学部に入れよう!」 FBシェア数:1
  4. 山形県の麻疹感染が拡大、埼玉県や宮城県でも患者確… パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:288
  5. 最も長い名前の呼吸器疾患 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:8
  6. ヒドすぎる医療シーンに仰天「これが魔術か…」 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:11
  7. 画像診断報告書の確認漏れが起こる理由 リポート◎指摘の見落とし、連携不足、多忙など改善点は多く FBシェア数:202
  8. 血中トランス脂肪酸高値は日本人でもCVリスク 学会トピック◎第81回日本循環器学会学術集会 FBシェア数:202
  9. 地域医療構想の未来とお座敷遊び「とらとら」と 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:0
  10. ガイドライン外来診療◆貧血 ガイドライン外来診療 FBシェア数:0