2004.10.08

「脳卒中を知る」市民公開シンポジウム、10月23日に東京で開催

 難病医学研究財団は10月23日、東京・平河町で「脳卒中を知る その克服に向けて」と題した市民公開シンポジウムを開催する。開催の概要とプログラムは次の通り。

日時:2004年10月23日(土曜日) 13時〜17時
場所:砂防会館別館(東京都千代田区平河町2-7-4)
参加費:無料
プログラムの概要:
「わが国の脳卒中 その対策は緊急の課題」(山口武典)
「脳卒中を薬で治す」(篠原幸人)
「脳卒中をリハビリで治す」(宮井一郎)
「脳卒中を克服して」(大岡信)
「脳卒中を防ぐ」(東儀英夫)
申し込み:先着順。はがき、FAX、電子メールで財団事務局に申し込む。空席があれば当日参加可能。
申込先:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-6-3 財団法人難病医学研究財団事務局 TEL 03-3257-9021、FAX 03-3257-4788、電子メール zai.jimukyoku@nanbyou.or.jp

*セミナー・イベントなどの日程やプログラムは主催者の都合などで変更される場合があります。必ず事前に主催者側に確認のうえ、お出かけください。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 女性医師に出会いを提供する「女医コン」とは Cadetto Special●女性医師の婚活事情 FBシェア数:174
  2. 「資格を取得してから開業」のはずが… 開業の落とし穴 FBシェア数:1
  3. 「患者への説明」に時間を充てすぎてはいけない 尾藤誠司の「ヒポクラテスによろしく」 FBシェア数:588
  4. 80歳女性。意識障害 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  5. 僕らは40歳までに下らなければいけない 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:37
  6. 結核性脳脊髄膜炎で夭逝した中原中也 病と歴史への招待 FBシェア数:112
  7. 吐き気と微妙な心電図、先生の判断は? 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:0
  8. 52歳男性。右顔面痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  9. キラキラ系女医とのデートにおけるコツと注意点 迷走外科医のこじらせ幸福論 FBシェア数:0
  10. 学会が「推奨しない検査」はコレ! 特集◎検査の賢い減らし方《Choosing Wiselyとは》 FBシェア数:769