2004.10.01

松下電工、小型なのに文字が見やすい手首血圧計を発売

 松下電工は、手首で測定するタイプの家庭用血圧計の新製品「手首血圧計 DIAGNOSTEC」を10月1日に発売した。高齢者にも見やすい表示や携帯性が特徴だ。メモリー容量などが異なる3タイプがある。価格はいずれもオープン価格。

 小型ながら大型液晶パネルを採用、血圧表示の文字サイズを天地13mmと大きくした。最高血圧値、最低血圧値、脈拍、日時を同時に表示するので、ひと目で確認できる。また、最上位モデルのEW3037では、最高血圧値、最低血圧値のそれぞれに対し、高血圧領域、正常高値、正常値のどの領域に入るかを、世界保健機関(WHO)の血圧分類表に基づいて3色のランプで表示する機能を備えている。

 本体厚みが16mmと薄く、同社従来品よりもケース容積を20%コンパクトにして携帯性を向上させた。メモリーには、最高血圧値、最低血圧値、脈拍数、日付、時刻を記録できる。最上位モデルのEW3037では90回分(1日3回測定で1カ月分)、EW3035では42回分(同2週間分)、EW3003では21回分(同1週間分)を記録することが可能だ。

 本製品についてのプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師のあこがれ? 「ブラックカード」の魅力 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  2. 70歳代男性。残尿感 日経メディクイズ●腹部エコー FBシェア数:2
  3. 山梨市長逮捕で「医学部裏口入学」を考える 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:37
  4. 女子マネ死亡…AEDを巡る論争に言いたいこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:710
  5. インスリンの2回打ちって、もう古い? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:104
  6. 特集「『説明したのに敗訴』のなぜ」が生まれたわけ 編集会議 on the Web FBシェア数:124
  7. 起立性低血圧は立って1分以内に測定すべき JAMA Internal Med誌から FBシェア数:108
  8. 急激な腎機能低下を一過性と侮るな トレンド◎急性腎障害(AKI)診療ガイドライン発行 FBシェア数:156
  9. 「説明を尽くしたのに敗訴」のなぜ 特集◎医療訴訟の落とし穴《動向編》 FBシェア数:511
  10. 医局に入ったら生涯収入が減るものと覚悟せよ Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:161