2004.09.10

【Pharma Business】 Pharmaceutical Executive:医薬品価格事情の今を探る(下)

 欧州連合(EU)は2004年5月1日、新たに10カ国が加盟し、並行貿易の市場は25カ国に広がった。旧加盟の15カ国において並行貿易は減少傾向にあるため、医薬品関連企業には商機拡大といえよう。ただし、新旧加盟国での知的所有権の違いから、ブランド・ジェネリックとコピー品は取引対象から除かれている。

 並行貿易の拡大は、市場の混乱を招きかねないが、的確な価格戦略を立てれば、少なくとも短期的には混乱は回避できると考えられている。ケンブリッジ・ファーマ・コンサルタンシーのジャニス・ヘイグ氏は「現在の製薬企業の戦略は、価格維持にこだわり過ぎ、保険償還と売上高の維持を無視しているように思われる」と指摘。その上で、「並行輸入において、新規加盟国の市場での最低価格がEUの現行の下限価格を大幅に下回る事態は、ほとんど起こり得ない」と断言する(詳しくはPharma Businessをご覧ください)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:53
  2. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:1
  3. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:22
  4. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:287
  5. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0
  6. 子どもにとってトイレやうんちは諸刃の剣 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:90
  7. 麻疹集団感染、医療機関の受診者からも陽性者 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:244
  8. 地域医療連携推進法人の運用ガイドライン決まる 制度の内容がほぼ確定、4月2日にも第1号認可か FBシェア数:8
  9. 昨年11月時点の7対1病床、半年間で6105床減 シリーズ◎2018診療・介護報酬同時改定 FBシェア数:8
  10. インフルエンザ脳症が58例に、6人死亡 インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:385