2004.09.09

誤算の研究。医療、IT、介護事業での実例を徹底検証、何が予想外の結果をもたらしたのか?−−日経ヘルスケア21の特集

最新号表紙画像 事業に失敗はつきものであるが、いざ自分が当事者になってみると、「失敗は罪」として隠ぺいしたり、目を背けてしまいがちだ。しかし、それを放置したまま省みずにいると、再び同じ過ちを繰り返すことにもなりかねない。失敗事例は教訓や示唆に富んでおり、原因や過程を細かく分析することで、成功への道筋やヒントが見えてくるものだ。本特集では、幾多ある失敗事例の中でも、当事者の当初の予想に反して悪い結果を招いてしまった誤算事例を医療、IT、介護のそれぞれの分野からピックアップし、徹底的に分析した。医療機関であれ、介護関連企業であれ、経営環境が激変している今こそ、誤算事例を「他山の石」として学び、将来を見通す力を養うべきだ。

 日経ヘルスケア21の9月号の特集は、「誤算の研究。医療、IT、介護事業での実例を徹底検証、何が予想外の結果をもたらしたのか?」です。このほかの主な内容は下記の通り。

Report
 ここまでわかった!介護保険制度見直しの行方
 ビジネスチャンス拡大の半面、参入規制の強化も

 内科診療所の増患のカギ握る生活習慣病の“指導力”
 栄養、運動療法の工夫で患者の満足度アップ

 広がる“介護周辺サービス” 柔軟な発想で新ビジネスを展開
 介護会社との連携で利用者を獲得するケースも


インタビュー
 工学院大学教授・畑村洋太郎氏
 医療事故対策に「失敗学」を役立ててほしい

 詳しくは、日経ヘルスケア21の9月号(9月8日発売)をお読み下さい。

 定期購読は、オンラインでもお申し込みいただけます。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  2. 58歳男性。口唇の皮疹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  3. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:5
  4. 腰椎手術後に低酸素脳症、麻酔医らの過失認定 判例に学ぶ 医療トラブル回避術 FBシェア数:1
  5. 認知症ではないと診断した患者が事故を起こしたら医… プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:431
  6. なくならないアカハラ、学外機関設置で予防を 記者の眼 FBシェア数:28
  7. これからは早期からの在宅ケアの時代? Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:72
  8. 免許更新の認知症診断に医療機関は対応できるか リポート◎3・12道交法改正で対象者は年間5万人 FBシェア数:132
  9. オーソライズド・ジェネリックへの釈然としない思い… 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」 FBシェア数:45
  10. 逆流性食道炎のリスク因子に男女差あり 学会トピック◎第13回日本消化管学会総会学術集会 FBシェア数:2