2004.09.09

誤算の研究。医療、IT、介護事業での実例を徹底検証、何が予想外の結果をもたらしたのか?−−日経ヘルスケア21の特集

最新号表紙画像 事業に失敗はつきものであるが、いざ自分が当事者になってみると、「失敗は罪」として隠ぺいしたり、目を背けてしまいがちだ。しかし、それを放置したまま省みずにいると、再び同じ過ちを繰り返すことにもなりかねない。失敗事例は教訓や示唆に富んでおり、原因や過程を細かく分析することで、成功への道筋やヒントが見えてくるものだ。本特集では、幾多ある失敗事例の中でも、当事者の当初の予想に反して悪い結果を招いてしまった誤算事例を医療、IT、介護のそれぞれの分野からピックアップし、徹底的に分析した。医療機関であれ、介護関連企業であれ、経営環境が激変している今こそ、誤算事例を「他山の石」として学び、将来を見通す力を養うべきだ。

 日経ヘルスケア21の9月号の特集は、「誤算の研究。医療、IT、介護事業での実例を徹底検証、何が予想外の結果をもたらしたのか?」です。このほかの主な内容は下記の通り。

Report
 ここまでわかった!介護保険制度見直しの行方
 ビジネスチャンス拡大の半面、参入規制の強化も

 内科診療所の増患のカギ握る生活習慣病の“指導力”
 栄養、運動療法の工夫で患者の満足度アップ

 広がる“介護周辺サービス” 柔軟な発想で新ビジネスを展開
 介護会社との連携で利用者を獲得するケースも


インタビュー
 工学院大学教授・畑村洋太郎氏
 医療事故対策に「失敗学」を役立ててほしい

 詳しくは、日経ヘルスケア21の9月号(9月8日発売)をお読み下さい。

 定期購読は、オンラインでもお申し込みいただけます。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:116
  2. インフル迅速検査、全例には必要ありません! 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《2》 FBシェア数:197
  3. 「たかが過換気」と侮ってはいけない 酸・塩基・電解質マネジメント FBシェア数:5
  4. 白衣にネクタイ、する? しない? 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:48
  5. その単語選んでちゃ論文の価値が下がりますよ! 英文校正者が教える医学論文執筆の極意 FBシェア数:0
  6. 初期臨床研修の内容・評価基準が大幅改定へ 7科必修化、コミュニケーション能力などの評価が追加 FBシェア数:40
  7. 内科系診療科をたらい回しにされ、最終的には… 医学と看護の交差点でケアを考える FBシェア数:31
  8. 内科専攻医数、過去3年平均から21%も減少 人口10万人当たり最多は東京都の3.83人、最少は高知県の0.70人 FBシェア数:157
  9. 耳症状のみ、ANCA陰性でも注意深く観察を ANCA関連血管炎性中耳炎を学ぶ FBシェア数:0
  10. 血圧ビッグデータからエビデンスは作れる インタビュー◎上島弘嗣氏(滋賀医科大学アジア疫学研究センター) FBシェア数:55