2004.09.08

【Pharma Business】 SCRIP MAGAZINE:医薬品R&Dで日本企業は競争力を維持できるか?(上)

 欧米の製薬企業は新薬の研究開発(R&D)において、大学発ベンチャーやバイオテクノロジー企業との協力関係に大きく依存している。対照的に日本の製薬企業は、主に自社だけでR&D業務を行っている。

 これまではそのやり方で、数々の画期的な製品を生み出してきた。しかし、世界的にバイオテクノロジーがその存在感を増し、日本国内では雇用制度や市場環境が大きく変化する中、自前主義をいつまで続けることができるだろうか。

 欧米の製薬企業では、ライセンスインが大きな役割を果たしている。PhRMA(米国研究製薬工業協会)の調べでは、癌、心臓病、循環器疾患、感染症分野において臨床試験が行われている化合物の多くが、バイオ企業から供給されたものである。また、アベンティスの調査では、大手製薬企業が開発中の製品のうち、40〜45%がライセンスインによるものである(詳しくはPharma Businessをご覧ください)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医学書を安く買う方法・高く売る方法 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:29
  2. 職員を信頼し、任せすぎた院長の不覚 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:1
  3. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  4. ケアマネがショックを受けた医師からの一言 医師が知らない介護の話 FBシェア数:470
  5. 8歳男児。主訴:血尿の精査 総合内科BASICドリル FBシェア数:1
  6. 常に良き観察者たれ!見えないものに目を向けろ 石山貴章の「イチロー型医師になろう!」 FBシェア数:113
  7. ナースが女になる瞬間? 病院珍百景 FBシェア数:6
  8. 医師達はいかにして検察を騙してきたか 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:1
  9. 注射器片手に「HIV陽性よ!」と叫ぶ患者 マイルバガナム恵美の「日本とカナダの薬局見聞録」 FBシェア数:2
  10. 医療者の「献身的な労働」に甘えていませんか? 裴 英洙の「今のままでいいんですか?」 FBシェア数:150