2004.09.03

【先取り!日経DI】 9月号特集は「いつかは開局〜薬局オープンまでの準備の進め方」

 日経ドラッグインフォメーションのホームページに掲載中のコラム、「先取り!日経DI」が更新されました。同コラムは、次の「日経DI」がどんな内容になるか、“さわり”を一足先に紹介したもの。月に2回、更新しており、毎月1日には当月10日発行号の、毎月16日には翌月10日発行号の中身を紹介しています。本日、更新分は9月10日発行号について。詳しい内容はこちら。

■■
 9月号の特集は、「いつかは開局〜薬局オープンまでの準備の進め方」です。開局を具体的に検討したことのない勤務薬剤師の方々は、開局準備のために具体的に何をすればいいのか見当がつかないのではないでしょうか。この記事は、そのような方々に「開局までの流れ」を大まかにわかってもらうのにはいいのではないかと思います。「これを読めば開局できる!」とまでは言いません。どちらかといえば、“感じ”をつかむための初心者向けです。S記者と本誌初お目見えの I編集委員の“凸凹コンビ”ぶりにも注目。

 Reportは「医師が一目置くトレースレポートはこう書く」です。処方医に対する「トレースレポート」を日常的に書いている薬局薬剤師は、どのくらいいるのでしょうか。今回ライターのSさんがいろいろな薬局からお借りしてきたトレースレポートを見せてもらいましたが、実物を見たのは正直これが初めてです。想像以上に興味深い内容で、個人的には「トレースレポート」の発行は、薬剤師の大切な仕事の一つであると感じました。記事も面白いです。すぐに現場で役立つタイプの記事ではないでしょうか。

 Interviewもぜひ読んでみてください。そして、「ふっとノート」まで読んだ方は、メール・ファクスなどで“答え”を送っていただけるとうれしいです。

 アテネオリンピックは感動と興奮のうちに幕を閉じましたが、日経DI編集部の理不尽に忙しい日々はまだ続きます(いつまで続くのだろうか?)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:116
  2. インフル迅速検査、全例には必要ありません! 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《2》 FBシェア数:197
  3. 「たかが過換気」と侮ってはいけない 酸・塩基・電解質マネジメント FBシェア数:5
  4. 白衣にネクタイ、する? しない? 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:48
  5. その単語選んでちゃ論文の価値が下がりますよ! 英文校正者が教える医学論文執筆の極意 FBシェア数:0
  6. 初期臨床研修の内容・評価基準が大幅改定へ 7科必修化、コミュニケーション能力などの評価が追加 FBシェア数:40
  7. 内科系診療科をたらい回しにされ、最終的には… 医学と看護の交差点でケアを考える FBシェア数:31
  8. 内科専攻医数、過去3年平均から21%も減少 人口10万人当たり最多は東京都の3.83人、最少は高知県の0.70人 FBシェア数:157
  9. 耳症状のみ、ANCA陰性でも注意深く観察を ANCA関連血管炎性中耳炎を学ぶ FBシェア数:0
  10. 血圧ビッグデータからエビデンスは作れる インタビュー◎上島弘嗣氏(滋賀医科大学アジア疫学研究センター) FBシェア数:55