2004.08.31

「医療事故対策は企業の生産管理の現場に学べ」 工学院大学教授・畑村洋太郎氏語る

 様々な対策が講じられるものの一向に減る気配をみせない医療事故。その根本原因はいったいどこにあるのだろうか−−。「日経ヘルスケア21」9月号のインタビューでは、機械設計の専門家で「失敗学」の提唱者でもある畑村洋太郎氏(写真)に、「失敗学」の基本と、それを医療事故対策に反映させるためのヒントについて語ってもらった。

 畑村氏は点滴用キシロカインの誤投与などの事故が医療現場で繰り返されることについて、「失敗の持つ特性やそれが起こった脈絡をしっかりと理解して、組織管理の中にそれを反映させた事故対策を立てている医療機関がまだまだ少ないことが一因だ」と語り、「同じシナリオ、脈絡で起こる別の種類の事故の対策も同時進行で考える、水平展開の思考が必要」と指摘。さらに「日本の自動車や電化製品の製造現場の生産管理システムの考え方や“文化”を学び、医療事故対策を根底から見直すことが必要」とアドバイスしている(インタビューの詳細は「日経ヘルスケア21」9月号参照)。
(千田敏之、日経ヘルスケア21

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:64
  2. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  3. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:296
  4. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:40
  5. 58歳男性。口唇の皮疹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  6. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0
  7. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:1
  8. 子どもにとってトイレやうんちは諸刃の剣 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:99
  9. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:5
  10. 東広島市の麻疹感染広がる、患者は7人に パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:198