2004.08.26

FDAが新生児の先天性疾患スクリーニング検査を承認

 米国食品医薬品局(FDA)は8月25日、新生児の先天性疾患スクリーニング検査を承認した。フェニルケトン尿症やメープルシロップ病など、色々な先天性疾患が対象となり、早期診断によって長期アウトカムや生活の質(QOL)の向上につながるという。

 この検査キットは、「NeoGram Amino Acids and Acylcarnitines Tandem Mass Spectrometry Kit」で、血液中のアミノ酸と遊離カルニチン、アシルカルニチンの濃度を調べる。スクリーニングの対象となる先天性疾患は、先に挙げた2種のほか、中鎖アシルCoAデヒドロゲナーゼ欠乏症、イソ吉草酸血症、ホモシスチン尿症、遺伝性チロシン血症などが含まれる。

 なお同検査は、こうした新生児の代謝異常を予測するにあたり、単独で用いるのではなく、臨床的評価や他の診断ツールと併せて用いるべきだとしている。

 同検査キットの製造元は、PerkinElmer Life and Analytical Sciences社(マサチューセッツ州Boston)。詳しくは、FDAのニュース・リリースまで。
(當麻あづさ、医療ジャーナリスト)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. トランプ氏に学ぶ!?脂漏性皮膚炎の診かた 【臨床講座】ドキュメント皮膚科外来 FBシェア数:5
  2. 57歳男性。動悸、呼吸困難 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  3. もういいッ…!休めッ…! 忽那賢志の「感染症相談室」 FBシェア数:137
  4. ブランク10年の看護師の一言に青ざめた患者 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ FBシェア数:34
  5. 「これはやばそうだ」という直感を磨くには 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:29
  6. これだけは知っておきたい「改正道路交通法」 プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:293
  7. X線透視が不要なカテーテル手術を実現 リポート◎急がれる医療者の被曝低減策 FBシェア数:214
  8. ハーボニー偽造品が東京都で新たに9本発見 トレンド(DIオンライン) FBシェア数:539
  9. 25歳男性。胸痛 日経メディクイズ●救急
  10. 国際医療福祉大学医学部の志願者倍率は27.7倍 昨年開学した東北医科薬科大学を大幅に上回る人気 FBシェア数:434