2004.08.24

雪印、不快な風味や副作用なしに十分な鉄分を摂取できるラクトフェリンの特性を発見

 雪印乳業は8月24日、同社技術研究所が、乳に含まれるたんぱく質の一種であるラクトフェリンが多量の鉄イオンを溶解できる特性を発見したと発表した。

 同社の研究によれば、ラクトフェリンは、一般的な食品用鉄素材では溶解性が低下する消化管内でも、1分子あたり70分子以上の鉄を溶解できる。鉄を溶解して得られるラクトフェリン可溶化鉄(鉄ラクトフェリン)は生体吸収性が高く、鉄吸収率が高いとされる硫酸第一鉄やクエン酸第一鉄よりもヘモグロビン回復率やヘモグロビン再生効率がさらに高い。しかも、鉄含有食品に特有の不快な風味や胃のむかつきなどの副作用がなく、食品への応用に適していることが判明したという。

 同社では、9月8日に日本大学生物資源科学部で開催される日本酪農科学シンポジウムで研究成果を発表する予定としている。

 雪印のプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. “根室の奇跡” 耐性肺炎球菌を減らせた秘策 事例研究◎抗菌薬を適切に使えば必ず地域社会を変えられる FBシェア数:177
  2. 59歳女性。めまい 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  3. 医者だとバレたくない うさコメント! FBシェア数:10
  4. レーシックの欠点補う近視矯正手術SMILE リポート◎第三の視力矯正手術の実力は? FBシェア数:145
  5. 保険者の突合点検で発覚した検査料の誤請求 あのレセプトが削られたわけ FBシェア数:34
  6. 塩野義製薬の新規抗インフルエンザ薬、第3相臨床試… インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:250
  7. 俺はいたって元気なんだけどなあ〜 医師の知らない?検査の話 FBシェア数:27
  8. 83歳男性。両下肢の脱力 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  9. 抗菌薬使用最適化にクリニカルパス見直しが効く 事例研究◎院内で活躍する感染制御部 FBシェア数:94
  10. 皮膚膿瘍は切開排膿後の抗菌薬で治癒率上昇 NEJM誌から FBシェア数:2