2004.08.18

武田薬品、欧州でカンデサルタン32mg製剤の承認を取得

 武田薬品工業は8月16日、同社の100%子会社である英国の武田欧州研究開発センター社が8月10日付けで、カンデサルタン・シレキセチル(一般名、日本での商品名はブロプレス)の1日投与量の32mgまでの増量と32mg製剤の承認を取得したと発表した。欧州相互承認方式により、英国、ドイツ、オーストリア、イタリア、スペインなど欧州連合に属する14カ国での承認を得ている。

 この承認により、高血圧の患者に対し、1日1回8mgで投与を開始し、効果が得られなかった場合、最大1日32mgまでの投与が可能になった。カンデサルタンは武田薬品が創製したアンギオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)で、日本を含め、世界70カ国で販売している。

 慢性心不全患者を対象とした大規模臨床試験CHARM(Candesartan in heart failure: assessment of reduction immortality and morbidity)では目標用量として、1日32mgを採用している。アストラゼネカ社が試験を実施し、本試験成績は2003年8月の欧州心臓病学会で発表されている。武田薬品では、このCHARM試験の結果に基づき、心不全に対する効能について、今年4月に欧州当局に承認を申請している。

 欧州における承認についてのプレスリリースはこちら、CHARM本試験の発表についてのプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. マッチング最終結果、市中病院人気が再び加速 【2017年度】フルマッチ校は11校、東京医科歯科大は5年連続 FBシェア数:253
  2. 不足だけでないインフルエンザワクチンへの懸念 記者の眼 FBシェア数:418
  3. ベルソムラは就寝前に飲んじゃダメ!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:127
  4. スタチン:首位クレストールにリピトールが迫る NMO処方サーベイ FBシェア数:3
  5. 単回使用医療機器に関する通知が揺れたワケ 短期集中連載◎どう読む?医療機器の再使用に関する通知(1) FBシェア数:17
  6. 新禁煙宣言、禁煙指導の技能が専門医資格要件に 学会トピック◎第40回日本高血圧学会総会 FBシェア数:151
  7. 交替時間のオーラ 病院珍百景 FBシェア数:9
  8. 腸管透過性亢進に関連する疾患にルビプロストンが有… 学会トピック◎JDDW2017 FBシェア数:2
  9. 患者の言葉を“翻訳”するための質問 患者の心を開くメディカル・サポート・コーチング塾 FBシェア数:2
  10. 診療所の運動器リハ、意外だった査定の理由は? あのレセプトが削られたわけ FBシェア数:92