2004.08.09

PET検査が届け出制に、厚労省が医療法施行規則を改正

 厚生労働省は7月30日、PET検査を届け出制とすることを規定した「医療法施行規則の一部を改正する省令」を公布。8月1日、都道府県などに対してその趣旨、解釈を通知した。人員や設備面での基準を新たに設けており、PET検査を行う施設は、既に検査を実施している施設も含め、要件を満たした上で都道府県知事に届け出る必要がある。

 わが国では近年、PET検査を行う施設が急速に増えている。PET検査について
は、「放射線同位元素等による放射線障害の防止に関する法律」で既に一定の施設基準が定められているが、今回新たに医療法にも規定を設けた形だ。

 施設基準についてみると、放射性医薬品を使用するスペースを陽電子準備室、診療室、待機室に区分することとしている。陽電子準備室は、放射性医薬品の調製などを行うスペースのこと。待機室は、画像撮影開始までの間、放射性医薬品を投与された患者を待機させるスペースを指す。放射性医薬品を投与された患者は、自らエネルギーの高い放射線を発するため、隔離させるのが目的だ。ただし、今年8月1日時点で待機室を設けていない医療機関については、衝立で区画化するなど一定の要件を満たせば、当分の間、待機室を設置しなくても差し支えないとしている。

 人員基準については、放射性医薬品を使用する医師または歯科医師のうち1人以上について、(1)常勤職員である(2)陽電子断層撮影診療に関する安全管理の責任者である(3)核医学診断の経験を3年以上有している(4)陽電子断層撮影診療全般に関する所定の研修を修了している−−の4要件をすべて満たす必要があるとしている。
(吉良伸一郎、日経ヘルスケア21

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 診療所の運動器リハ、意外だった査定の理由は? あのレセプトが削られたわけ FBシェア数:50
  2. ジェット機で患者搬送!メディカルウイング始動 トレンド◎揺れない機内で安全に、速く、遠くまで FBシェア数:96
  3. 意外と世間から誤解されている「救急」 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:68
  4. 感染研、麻疹発生で医療機関に注意喚起 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:208
  5. 健常者の肺はどのように映るのか? 今さら聞けない画像診断のキホン FBシェア数:7
  6. 不足だけでないインフルエンザワクチンへの懸念 記者の眼 FBシェア数:310
  7. トライアスロン中の死亡と心停止例を分析 Ann Intern Med誌から FBシェア数:102
  8. 敗血症の新基準「qSOFA」を知っていますか 医師1000人に聞きました FBシェア数:9
  9. 敗血症の早期拾い上げにqSOFAを使いこなせ! 特集◎あなたが救う敗血症《プロローグ》 FBシェア数:244
  10. 医師の説明を無断録音、裁判の証拠になるのか? クリニック法律相談室 FBシェア数:266