2004.07.27

栄研化学、西ナイル熱ウイルス検出用プライマーを基礎研究者向けにネット販売開始

 栄研化学は、米国で蔓延し、日本への上陸が強く懸念されている西ナイル熱ウイルスを高感度で増幅・検出するためのプライマーを含む「LoopampプライマーセットWNV」を8月3日に発売する。価格は48回用が3万5000円(税別)。

 同社のRNA増幅試薬キットと組み合わせることで、一定温度(63度)西ナイル熱ウイルス遺伝子を迅速に増幅し、目視、または専用の濁度測定装置で有無を確認できる。反応に必要な時間は35分間と早い。同社では今後、感染地域での臨床性能評価を進め、試薬キット化を検討していくという。

 栄研化学のプレスリリースはこちらまで(pdfファイル)。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 水飲んじゃダメですか?─心不全 村川裕二の「ほろよいの循環器病学」 FBシェア数:94
  2. インフルエンザ流行、今年はなかなか手ごわい! わかる!院内感染対策 FBシェア数:178
  3. 母の手は石のように固くひび割れ、血が滲んで 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:103
  4. 輸液の教科書 医学書ソムリエ FBシェア数:0
  5. NHKさん大丈夫?ベルソムラで糖尿病予防って くめやすはるの「健康番組タメツスガメツ」 FBシェア数:950
  6. 「自宅待機が月10回、手当を請求できる?」 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:0
  7. 「入局は決めたけど、やりたいことはありません」 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:0
  8. 胃カメラの「死角」を見える化するには 胃カメラのおいしい入れ方 FBシェア数:20
  9. NHK『クロ現+』も問題にした在宅医療の質 廣橋猛の「二刀流の緩和ケア医」 FBシェア数:399
  10. 睡眠学会がNHK「ガッテン!」の内容を批判 「睡眠科学、睡眠医療に関わる学術団体として看過できない」 FBシェア数:396