2004.07.27

栄研化学、西ナイル熱ウイルス検出用プライマーを基礎研究者向けにネット販売開始

 栄研化学は、米国で蔓延し、日本への上陸が強く懸念されている西ナイル熱ウイルスを高感度で増幅・検出するためのプライマーを含む「LoopampプライマーセットWNV」を8月3日に発売する。価格は48回用が3万5000円(税別)。

 同社のRNA増幅試薬キットと組み合わせることで、一定温度(63度)西ナイル熱ウイルス遺伝子を迅速に増幅し、目視、または専用の濁度測定装置で有無を確認できる。反応に必要な時間は35分間と早い。同社では今後、感染地域での臨床性能評価を進め、試薬キット化を検討していくという。

 栄研化学のプレスリリースはこちらまで(pdfファイル)。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. トランプ氏に学ぶ!?脂漏性皮膚炎の診かた 【臨床講座】ドキュメント皮膚科外来 FBシェア数:5
  2. 57歳男性。動悸、呼吸困難 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  3. もういいッ…!休めッ…! 忽那賢志の「感染症相談室」 FBシェア数:137
  4. ブランク10年の看護師の一言に青ざめた患者 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ FBシェア数:34
  5. 「これはやばそうだ」という直感を磨くには 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:29
  6. これだけは知っておきたい「改正道路交通法」 プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:293
  7. X線透視が不要なカテーテル手術を実現 リポート◎急がれる医療者の被曝低減策 FBシェア数:214
  8. ハーボニー偽造品が東京都で新たに9本発見 トレンド(DIオンライン) FBシェア数:539
  9. 25歳男性。胸痛 日経メディクイズ●救急
  10. 国際医療福祉大学医学部の志願者倍率は27.7倍 昨年開学した東北医科薬科大学を大幅に上回る人気 FBシェア数:434