2004.07.15

日経BP社が健康のセルフチェックができる専門サイト 7月15日に「nikkeibp.jp健康」をオープン

 日経BP社が展開する仕事の総合情報サイト「nikkeibp.jp」は2004年7月15日、多忙なビジネスパーソンの健康管理を支援する新サイト「nikkeibp.jp健康」をオープンした。

 「nikkeibp.jp健康」は、「気になる症状がわかる」「最新の健康情報が得られ、健康チェックができる」といった、ビジネスパーソンの健康維持に関する情報を提供する。すべての編集コンテンツは、同社の医療専門媒体による医学的な裏づけのある内容を、わかりやすく解説した記事で構成する。

 主なコンテンツは、ビジネスパーソンの関心が高い選りすぐりの健康情報をテーマに取り上げ、わかりやすく解説する「特集」、机上で数分間、読者が自分の心身の状態をチェックすることで、疑われる疾患などがわかる調査シートを掲載する「セルフチェック」、肥満予防、サプリメント・多機能食品、生活習慣病などにまつわる“旬な話題”を取り上げる「健康プラスα」、西洋医学では解決できない症状に有効な漢方医学の知られざるパワーを解き明かす「実用・漢方早わかり」、読者の症状・悩みについて専門医が問題解決の参考となる情報を提供する「お答えします」など。

 同サイトは、毎週木曜日更新の週刊Webマガジンとして運営する。アドレスは、http://nikkeibp.jp/jp/kenkou/index.html。また、サイトの内容がひと目でわかるメールマガジン「nikkeibp.jp健康メール」(登録無料)を7月29日から、HTMLメールで発行する。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 国が本腰「かぜに抗菌薬を使うな!」 リポート◎外来におけるかぜ患者への対応示す「手引き」登場 FBシェア数:1707
  2. 【詳報】成人肺炎診療ガイドライン2017発表 学会トピック◎第57回日本呼吸器学会学術講演会 FBシェア数:198
  3. ナースが女になる瞬間? 病院珍百景 FBシェア数:14
  4. 海外での日本人の死亡原因、最多76%が◯◯ 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:33
  5. ドタバタの延期から1年、新制度はどうなった? シリーズ◎どうなる新専門医制度 FBシェア数:113
  6. 職員を信頼し、任せすぎた院長の不覚 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:1
  7. 無症候性甲状腺機能低下にレボチロキシンは不要 NEJM誌から FBシェア数:1
  8. PETやSPECTの結果から認知症診断は可能か? プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:110
  9. 群大学長「今後も信頼の回復に努めていきたい」 学会トピック◎第117回日本外科学会定期学術集会 FBシェア数:53
  10. 混ぜるな危険、ロラゼパムとロフラゼプ 原崎大作の「今日の薬局業務日誌」 FBシェア数:175