2004.07.15

【研修医募集速報】 総合大雄会病院、選考日は8月7日と21日

 総合大雄会病の2005年度研修医募集要項は以下の通り。募集人員は4人。選考日は8月7日と21日。

研修方式
 1年目;基本研修科目として内科を6カ月間、外科および救急部門(麻酔科を含む)を6カ月間(外科4カ月、麻酔科2カ月)。
 2年目;必修科目として小児科を2カ月間、産婦人科を2カ月間、精神科を1カ月間、地域保健・医療を1カ月間。残りの6カ月間は、選択研修として研修不十分な内容を補填や、将来の志望診療科とその関連科について研修する。また、研修期間を通じて、病理解剖への積極的な参加、救急外来における救急医療の実践を指導医のもとで修得。

採用人員
総合大雄会病院卒後臨床研修プログラム 4人

処遇
 身分;研修医(常勤職員に準ずる)
 研修手当;月額35万円、2年次/月額38万円。ほかに諸手当(当直など)および賞与の支給あり。時間外手当は支給せず。
 加入保険;健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
 医師賠償責任保険;日本医師会の賠償保険加入
 宿舎;有料(単身者用1万5000 円、世帯用3万円)

応募資格
 2005年春に行われる医師国家試験により免許を取得することが見込まれる人、または医師国家試験合格者で当院での研修を希望する人。

選考日
 第1回;2004年8月7日(土) 午後1時〜(予定)
 第2回;2004年8月21日(土) 午後1時〜(予定)

※ 選考日は希望を募ったうえで、どちらの日であるか応募者に対して後日通 知。あらかじめ別紙「応募申請書」の面接希望日欄に希望する日に○をつける。ただし、特定の日に希望が集中した場合、希望日以外の面接日になることもあり。

選考方式 面接試験

応募手続
 下記の(1)〜(4)の書類に必要事項を記載した後、表に「臨床研修医応募」と朱書した封筒に(1)〜(4)を同封し、提出期限までに必ず書留または簡易書留にて郵送する。

提出書類
(1)履歴書(写真貼付)
(2)在学証明書
(3)臨床研修医応募申請書(当院規定のもの)
(4)自己アピール書(当院規定のもの)
※(3)と(4)は、ホームページからダウンロードする。 

応募受付期間
 2004年7月7日(水)〜 7月31日(土)必着

問い合わせ・申し込み先
 〒491-8551 愛知県一宮市桜一丁目9番9号
 総合大雄会病院 人事部(担当:立石隆)
 TEL:0586-72-1211(内線2624) 
 FAX:0586-24-8853
 e-mail:recruit@daiyukai.or.jp

 「研修プログラム」や臨床研修医応募申請書、自己アピール書などは、同病院ホームページのこちらまで。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 難治性皮膚潰瘍を再生医療で治す リポート◎大リーガー田中将大投手のケガも治したPRP療法とは? FBシェア数:11
  2. トイレにこそ、人間の尊厳がある Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:470
  3. 輸液の入門書 医学書ソムリエ FBシェア数:0
  4. わいせつ容疑の外科医、初公判で無罪を主張 「乳腺科医のプライドにかけて無罪を主張します」 FBシェア数:568
  5. 医療者は認知症家族との暮らしが分からない 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:127
  6. 野菜食べてる? 村川裕二の「ほろよいの循環器病学」 FBシェア数:83
  7. 難治性慢性咳嗽にボツリヌスが効く!? Dr.倉原の呼吸器論文あれこれ FBシェア数:52
  8. 広がる安易な帝王切開、母体死亡率高まる危険性 国境なき医師団が見た世界の医療現場 FBシェア数:27
  9. 金属に対する生体吸収ステントの優位性示せず Lancet誌から FBシェア数:94
  10. 下血? 血便? 赤いの? 赤くないの? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:132