2004.07.08

【癌治療の将来に関するアンケート調査2004】No.5 どちらかと言えば軽視されているのは・・・ 「癌告知や精神的なサポートも含めた癌の緩和ケア」が1位



 MedWaveは米国癌治療学会の開催を機に、web上で「癌治療の将来に関するアンケート調査」を実施。6月7日から21日までに、120人の協力が得られた。調査では、「癌治療において現在、どちらかと言えば軽視されていると考えられる事項について尋ねた(複数回答)。

 その結果、「癌告知や精神的なサポートも含めた癌の緩和ケア」が58.3%でもっとも多かった。これに、「癌治療の現場における患者教育や患者指導」が50.8%、「癌治療と医療費の問題」と「医師をはじめとする医療関係者の精神的なサポート」が同率47.5%で続いた(図参照)。

 昨年6月に実施した同様の調査では、「癌治療と医療費の問題」を挙げた人が最も多く58.6%に上った。次いで、「癌告知や精神的なサポートも含めた癌の緩和ケア」が56.8%、「癌治療の現場における患者教育や患者指導」が55.6%と続き、この3項目が半数を超えていた(n=162、M.A)。

 昨年との比較では、医療費問題よりも緩和ケア、患者教育・指導などを「軽視されている事項」と考える人が増えているといえそうだ。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 職員が2グループに分裂、退職相次ぐ事態に 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ FBシェア数:40
  2. 83歳男性。両下肢の脱力 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  3. 保険者の突合点検で発覚した検査料の誤請求 あのレセプトが削られたわけ FBシェア数:46
  4. 慈恵医大、画像診断所見放置で新たに2人死亡 画像診断報告書の確認漏れが相次ぐ FBシェア数:192
  5. “根室の奇跡” 耐性肺炎球菌を減らせた秘策 事例研究◎抗菌薬を適切に使えば必ず地域社会を変えられる FBシェア数:245
  6. 怒りのピーク「7秒間」を制する極意 太田加世の「看護マネジメント力を磨こう」 FBシェア数:24
  7. 医者だとバレたくない うさコメント! FBシェア数:14
  8. ハーボニーが使えないC型肝炎患者はどうなる? 記者の眼 FBシェア数:0
  9. やる気のある職員が定着しない…打開策は? 診療所経営駆け込み寺 FBシェア数:116
  10. 「What can I help you wit… 実践!医療英語「このフレーズ、英語で何と言う?」 FBシェア数:1