2004.07.06

【研修医募集速報】 市立岸和田市民病院、試験日時は 第1回が8月21日、第2回が9月4日

 市立岸和田市民病院の2005年度卒業医師臨床研修応募要領は以下の通り。

◆応募資格:
 1)2005年3月以降に大学医学部または医科大学を卒業見込みの人。
 2)2004年3月以前の卒業者で他病院での臨床研修経験のない人。

◆年次定員:
 単独型4人、京都大学プログラム協力型(詳細はこちら)2人の計6人

◆研修期間:2年間

◆選考方法:筆記試験及び面接試験

◆試験日時:
 第1回 2004年8月21日(土)12:00〜
 第2回 2004年9月4日(土)12:00〜
 ※集合時間11:30

◆試験内容
 筆記試験 12:00〜14:00(小論文 英文読解)
 面接試験 14:00〜

◆場所
 市立岸和田市民病院 講堂(3階)

◆応募手続
 1) 提出書類
  1 申込書
  2 履歴書(市所定用紙)
  3 在籍証明書
4 成績証明書
5 2005年3月卒業者以外は卒業証明書、及び医師免許取得者は医師免許写し

◆受付期間
 第1回 2004年6月21日(月)〜2004年8月7日(土)必着
 第2回 2004年6月21日(月)〜2004年8月21日(土)必着

◆申込方法
 まず市立岸和田市民病院へ直接研修応募書類の送付を申し込む(電話・メール・ファックス)。その後、病院より申込書・履歴書用紙を本人に送付。提出書類をそろえたうえで再度病院へ返送する。受付後受験票を送付。

◆その他
 ・見学については随時受付。
  希望日時・希望内容等を記入のうえ、履歴書(書式自由)とともに院長(松倉茂氏)宛に依頼文を送付する。詳細については依頼文受取後に研修担当医師と相談のうえ決定。

◆申込・問合先
 :提出及び問合せ先
 〒596-8501 岸和田市額原町1001
 市立岸和田市民病院 事務局
  TEL:0724-45-1000
  FAX:0724-41-8812
  メールアドレス kch@kch.city.kishiwada.osaka.jp

 詳しくはホームページ(http://www2.sensyu.ne.jp/kch/)まで。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 難治性皮膚潰瘍を再生医療で治す リポート◎大リーガー田中将大投手のケガも治したPRP療法とは? FBシェア数:11
  2. トイレにこそ、人間の尊厳がある Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:470
  3. 輸液の入門書 医学書ソムリエ FBシェア数:0
  4. わいせつ容疑の外科医、初公判で無罪を主張 「乳腺科医のプライドにかけて無罪を主張します」 FBシェア数:568
  5. 医療者は認知症家族との暮らしが分からない 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:127
  6. 野菜食べてる? 村川裕二の「ほろよいの循環器病学」 FBシェア数:83
  7. 難治性慢性咳嗽にボツリヌスが効く!? Dr.倉原の呼吸器論文あれこれ FBシェア数:52
  8. 広がる安易な帝王切開、母体死亡率高まる危険性 国境なき医師団が見た世界の医療現場 FBシェア数:27
  9. 金属に対する生体吸収ステントの優位性示せず Lancet誌から FBシェア数:94
  10. 下血? 血便? 赤いの? 赤くないの? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:132