2004.07.06

エスエス製薬と三菱ウェルファーマ、気道分泌細胞正常化薬を発売

 エスエス製薬と三菱ウェルファーマはエスエス製薬が創製した気道分泌細胞正常化薬「フドステイン」(一般名)の内用液剤を別ブランドで7月6日にそれぞれ発売した。エスエス製薬が発売するのは、「スペリア内用液8%」、同仁医薬化工が製造、三菱ウェルファーマが販売するのは、「クリアナール内用液8%」。

 気管支喘息や肺結核などの慢性呼吸器疾患における去痰を効能・効果とする。特に痰による気道閉塞感などの自覚症状の改善における効果が臨床試験で確認されているという。通常、成人は1回5mL(フドステインとして400mg)を1日3回経口投与する。

 両製品は今年2月27日に製造承認を取得し、6月25日に薬価収載された。500mLびん入りで、薬価は1mL当たり12.70円。両社は2001年12月にフドステインの錠剤をそれぞれ発売している。

 本製品に関するエスエス製薬のプレスリリースは、同社のホームページまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 30代男性職員の母親から届いた理不尽な苦情 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:29
  2. 著名病院同士が合併、病院大再編時代の幕開け 記者の眼 FBシェア数:444
  3. 人が死ぬ理由 じたばたナース FBシェア数:5
  4. 「死にそうな時は何にもしなくていい」と言われてた… 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:259
  5. 新設の国際医療福祉大医学部の人気は? リポート◎2017大学入試シーズンがスタート FBシェア数:9
  6. WELQと日経メディカルはどこが違うのか 記者の眼 FBシェア数:3
  7. 若手も半数は「ほとんどバイトせず」 Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  8. 「医療のことに口出しするな」怒られたケアマネ 医師が知らない介護の話 FBシェア数:481
  9. 肺癌診療ガイドライン改訂で議論が紛糾した3つのポ… 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:106
  10. 同日入院の2人 DDDDD〜ディーゴ〜 FBシェア数:13