2004.06.15

呉羽化学、慢性腎不全治療薬の中国での開発販売権を三共の中国法人に供与

 呉羽化学工業と三共は、呉羽が開発した慢性腎不全治療薬「クレメジン」について、中国での開発・販売権許諾契約を6月2日付けで締結したと発表した。今後、中国における開発、製造、販売は上海三共製薬有限公司が実施する。

 クレメジンは、石油系炭化水素由来の球形微粒多孔質炭素を高温で酸化・還元処理して生成した球形吸着炭で、経口摂取することにより、消化管で分泌されたり腸管内で産生された尿毒症毒素を吸着し、便とともに排出する機能を持つ。三共と呉羽は2001年8月に、日本を除く全世界における独占的販売権を三共が予約するオプション契約を締結している。

 本件についての呉羽化学工業のニュースリリースはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:64
  2. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  3. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:296
  4. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:40
  5. 58歳男性。口唇の皮疹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  6. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0
  7. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:1
  8. 子どもにとってトイレやうんちは諸刃の剣 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:99
  9. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:5
  10. 東広島市の麻疹感染広がる、患者は7人に パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:198