2004.04.27

【投稿】 知られざる中国 高齢化の実態

 村田裕之氏の「スマートシニア・ビジネスレビュー 04.04.27 Vol.49」が届きました。今回のテーマは「知られざる中国 高齢化の実態」です。


==============================

知られざる中国 高齢化の実態

 最近の中国というと、経済成長する国のイメージが強い。

 気がつけば身の回りには中国製品がかなり増えた。

 以前は、安っぽい人形などが多かったが、最近は家電やコンピューターなどのハイテク製品も中国製が多い。

 だが、そのような経済成長国のイメージに隠れ、ほとんど知られていないのは、高齢化の実態だ。

 中国では、日本の総人口を上回る1億3400万人がすでに60歳以上なのである。これが2050年には4億人を超えると予測されている。

 中国は総人口が12億9千万人と多いので、高齢化率でみれば、日本の方が大きい。

 だから、日本の方が大変だという風に見えるかもしれない。

 だが、実際の高齢者の数が桁違いに多いことと、日本にはない複雑な要因があることを考慮すると、中国での高齢化のインパクトがいかに凄まじいかが容易に想像できる。

全文を読む

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師のあこがれ? 「ブラックカード」の魅力 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  2. 女子マネ死亡…AEDを巡る論争に言いたいこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:737
  3. 全身脱力の26歳男性の診断は? 徳田闘魂道場にようこそ〜国家試験と臨床との架け橋〜 FBシェア数:13
  4. 山梨市長逮捕で「医学部裏口入学」を考える 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:37
  5. ガイドラインを引用する訴訟が急増しています 特集◎医療訴訟の落とし穴《インタビュー》 FBシェア数:57
  6. 70歳代男性。残尿感 日経メディクイズ●腹部エコー FBシェア数:2
  7. インスリンの2回打ちって、もう古い? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:106
  8. 「説明を尽くしたのに敗訴」のなぜ 特集◎医療訴訟の落とし穴《動向編》 FBシェア数:513
  9. 医局に入ったら生涯収入が減るものと覚悟せよ Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:161
  10. 特集「『説明したのに敗訴』のなぜ」が生まれたわけ 編集会議 on the Web FBシェア数:130