2004.04.26

東京都、購入者に使用中止を呼びかけ ハスの葉サプリで健康被害、甲状腺末を検出

 東京都は4月22日、ダイエットに効果があるとされるハスの葉入りをうたったサプリメントから、「甲状腺末」が検出されたと発表した。都では販売事業者に対して製品の販売中止と回収を指示するとともに、都のホームページなどを通じて購入者に使用中止を呼びかけている。

 このサプリメントは、東京・町田市に本社があるオーサムワンダーが販売している「ハスの葉スリム」。都内の医療機関から都に対して、健康食品の摂取との因果関係が否定できない甲状腺機能亢進が認められた患者についての通報があり、都の健康安全研究センターで製品を調べたところ、医薬品成分である甲状腺末成分が検出されたもの。健康被害があった患者はその後軽快したという。

 この製品の1カプセル当たり0.08mgのヨウ素が含まれていたが、これは、甲状腺機能が低下した成人患者に対する1日投与量中のヨウ素量(0.045〜0.14mg)にほぼ匹敵する。甲状腺末は基礎代謝を亢進するため、過去にもやせ薬として乱用された経緯があるという。副作用としては、狭心症や鬱血性心不全、頻脈などがある。

 本件についての東京都のプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「金がないから検査はしたくない」への応え方 シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:141
  2. さよならNEJM、そしてさよならFDA 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:4
  3. 「できるだけ安い薬を出して」と言われたら シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:128
  4. 「どう逝きたいか」がリアルに伝わる文書を施設間で… ケーススタディー◎春日井市民病院「ACP相談員」 FBシェア数:27
  5. 「爪剥がし事件」で逆転無罪、正当な医療行為と認定 判例に学ぶ 医療トラブル回避術 FBシェア数:80
  6. 医師のあこがれ? 「ブラックカード」の魅力 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  7. 先輩たちが新人を退職に追い込んだ意外な理由 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:0
  8. 70歳男性。左下腹部痛、血便 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  9. インスリンの2回打ちって、もう古い? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:131
  10. アドバンス・ケア・プランニングはどう進める? インタビュー◎意思決定支援なしでは治療できない時代に FBシェア数:16