2004.04.20

【再掲】 在宅介護大手のツクイ、2006年3月末までに通所介護事業所を全国250カ所に拡大

 4月8日にジャスダックに上場した在宅サービス大手の(株)ツクイ(横浜市港南区)。代表取締役社長の津久井督六氏は今後の介護事業戦略を明らかにし、2004年3月末から2006年3月末までの2年間で通所介護事業所を80カ所から250カ所に3倍以上に拡大する方針を示した。通所介護事業の積極展開で、2006年3月期には売上高223億円(2004年3月期比93%増)、経常利益10億4800万円(同133%増)を目指す。同社の売上高に対する通所介護事業の比率は4割程度に高まる見通しだ。

 ツクイはまず、2005年3月期までの1年間で通所介護事業所を100カ所新設する計画で、事業所の開設費用として約20億円見込んでいる。津久井氏は「ジャスダック上場時に調達した約8億円を充てるほか、手持ちの現預金、銀行借り入れで対応したい」と話している。(村松謙一、日経ヘルスケア21

■ 訂正 ■
 当初、「420カ所」としていましたが、「250カ所」に訂正いたします。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 勤務先が急性期医療を縮小、転職に動く医師たち 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:3
  2. 職員を信頼し、任せすぎた院長の不覚 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:1
  3. 胃穿孔でショック死、開腹の決断の遅れを認定 判例に学ぶ 医療トラブル回避術 FBシェア数:3
  4. 結核?まさかね〜 いや、でも… わかる!院内感染対策 FBシェア数:141
  5. ドタバタの延期から1年、新制度はどうなった? シリーズ◎どうなる新専門医制度 FBシェア数:95
  6. バリウム検診で「要精検」と言われる患者 胃カメラのおいしい入れ方 FBシェア数:54
  7. 初めてのレセ請求、期限間際に思わぬ問題が発覚 開業の落とし穴 FBシェア数:3
  8. 総合診療の研修プログラム、いまだ定まらず シリーズ◎どうなる新専門医制度 FBシェア数:100
  9. 米国の人工膝関節全置換術は適応を見直すべき BMJ誌から FBシェア数:66
  10. ナースが女になる瞬間? 病院珍百景 FBシェア数:13