2004.04.13

ダイエットに人気のエフェドラ、米国での販売は全面禁止に

 米国医薬食品局(FDA)は4月12日、エフェドラ(エフェドリンアルカロイド)を含むサプリメントの販売を禁止する規則が同日、発効したと発表した。今後、販売などは非合法となり、万一販売を行った場合、FDAは販売を禁止するための適切な強制的措置をとることができる。

 FDAでは今後、インターネットによるエフェドラの販売についても監視を強化するとしている。日本向けにエフェドラ含有サプリメントを販売していた通信販売業者の中には、FDAの禁止措置発効に合わせて日本向けの販売を取り止めたところもある。

 FDAのエフェドラ規制関連情報はこちらを参照。(中沢真也)

■ 参考トピックス ■
◆ 2004.3.18 米国で、「エフェドラ」に続き「アンドロ」も販売中止に
「健康被害が起こる可能性」をFDAが指摘

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 2018年度ダブル改定で「看取り」の解釈が拡大 記者の眼 FBシェア数:192
  2. 「2025年」大予測! 医療改革は成功?失敗? 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:2
  3. 神になりたかった男 徳田虎雄 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:224
  4. 民間の医療保険? そんなの入る必要ありません Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:18
  5. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:1
  6. 主訴<腰痛>での救急搬送で見逃せない疾患は? 患者到着前から始まるエマージェンシー臨床推論 FBシェア数:16
  7. 他界した弟に導かれて医師の道へ 人物ルポ■奄美群島の産婦人科医療に挑む小田切幸平氏 FBシェア数:113
  8. 外傷性気胸に胸腔ドレナージは要らない? Dr.倉原の呼吸器論文あれこれ FBシェア数:80
  9. 胸部や腹部のCT検査が腎切除術を増やす JAMA Intern Med誌から FBシェア数:72
  10. レビー小体型認知症の診断、改訂ポイントは? プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:59
医師と医学研究者におすすめの英文校正